光でお知らせする目覚まし時計、18世紀には存在

121111alarmclock.jpg

18世紀に使われていた不思議マシーン。こちらは、セットした時間になると光が点灯する、世界で初めての目覚まし時計といわれています。

仕組みとしては、時計に内蔵されたばね式仕掛けが火打石を弾いて、ろうそくに明かりを灯してくれるという流れ。夜明け前に起きたときでも、明かりをつけるために手探りで部屋を歩きまわる必要がないので便利ですよね。これは画期的です!

The British Museum via Neatorama via Wunderkammer

Andrew Liszewski(Rumi/米版