世界最速のスパコンは米「タイタン」。富士通「京」は3位に

世界最速のスパコンは米「タイタン」。富士通「京」は3位に 1

世界のスーパーコンピュータの性能ランキング「TOP500」が今月12日に更新され、1位は米クレイ社製「タイタン(Titan)」と発表されました。

タイタンはAMDの16コアCPU「Opteron 6274」とNVIDIAのGPU「Tesla K20X」を組み合わせた18,688ノードのシステム。コア数は560,640、計算速度は毎秒1.76京となります。富士通の「京」は計算速度が毎秒1.05京で、今回は3位に留まりました。

この世界最速コンピュータはオークリッジ国立研究所に設置され、材料研究や核エネルギー調査、より効率的な燃焼エンジンを作るための技術解析、気候モデルに関する研究などに活用されています。

Top 500 via Forbes

Jamie Condliffe(Rumi/米版