あの「ユー・ガット・メール」のAOLが巻き起こすメーラー旋風...新登場の「Alto」が素晴らしい出来栄えですよ

121030alto.jpg

これは意外なる感動作かも!

AOLって日本での位置づけはどんなものなんでしょうかね? ダイヤルアップのインターネット接続とメールにチャットで、海外では知らぬ人などいないってくらいに話題となったAOLでも、いまいち国内では存在感が薄すぎるように思えます。

まぁ、その本場の米国でも、このところAOLは風前の灯という雰囲気。ところが、Webサービス「Alto」が、まだベータサービスではあるものの非常に高い完成度で、これから驚きの快進撃を放つ予感と大評判です。基本的には届いたり送ったりした順に並ぶしかなかったメールボックスが、美しい写真ベースのデザインタイルのスタックで楽しくメッセージ管理できる高機能な無料メールクライアントに仕上がっています。

ちなみにAltoは、別にAOLのメールアドレスがなくても、他社サービスの利用者でも複数アカウントを統合して使えるサービスになっていて、Gmail&Google Calendar&Google Driveとの親和性の高さから見るに、なんだか日本でも話題を呼びそうな予感すら漂わせていますでしょうかね。

とっても使いやすいWebメールが出てきたよ...と、これから評判になるといいなぁ。

Alto

Jamie Condliffe(米版/湯木進悟)