アップル、HTCの10年ライセンス契約料をサムスンに教える

アップル、HTCの10年ライセンス契約料をサムスンに教える 1

私、これほど頂いておりますが。

まだまだ続くアップルサムスン戦争。ここに来て少しばかり終焉が見えてきたような...。

アップルとHTCがライセンス契約を10年分結ぶという発表に対して、サムスンはその契約内容を知りたいと要求していました。HTCとの契約内容を知ることで、ある程度のラインが見えると同時に、自分のところだけがふっかけられて損しないように対策もできますからね。

アップルは、すでにこの要求に応じており、サムスンにHTCとの契約内容を明かしていました。しかし、その内容は簡略化された内容。つまり、重要な内容は記載されておらず、サムスンが1番知りたい契約料は明かされていなかったのです。アップルにすれば、こっちはこっち、あっちはあっちという問題。そりゃ教えたくないでしょうね。

しかし、今回さらに裁判所命令で、契約内容のフルバージョンをサムスンに明かさなければいけなくなってしまいました。12月6日に行なわれる審理会にむけて、担当弁護士に内容が公開される予定です。

とは言っても、あくまでサムスンに公開されるだけで、一般に公開されるわけではありません。噂では、Android 1台につき8ドルという話ですが、HTC CEOがこれを否定しています。さて、本当はいくらなんでしょうね。

Guardian

そうこ(Gary Cutlack - Gizmodo UK 米版