アップルがiOS 6で無断コピーしたスイス国鉄の時計デザイン、そのライセンス料が17億円に

アップルがiOS 6で無断コピーしたスイス国鉄の時計デザイン、そのライセンス料が17億円に 1

高い時計となりましたね。

iOS 6リリース後に、インターネットを賑わしスイス国鉄を激怒させた時計デザイン酷似問題。あまりにそっくりなため、アップルはデザイン盗用を認めライセンス契約を結び使用することとなりました。当初は、ライセンス契約料等の詳細が明らかにさらなかったものの、今回ネタ元のスイスの出版社Tagesanzeigerが、契約金を報道しました。

その額なんと、2100万ドル。日本円で約16億6000万円です。しかし、値段以外のライセンス契約詳細は、明らかになっていません。ネタ元の「9to5Mac」は、iOS 6を使用する端末が仮に2億1000万台だとして1台につき10セントとして計算し、2100万ドルという数字を計算しています。もちろん、これは予想であって、実際はどんな計算でこの数字が出たのかはわかりませんが。

自社で作ればよかったものの、ずいぶん高い時計デザインとなってしまいましたね...。

Tagesanzeiger via 9to5Mac

そうこ(Eric Limer 米版