いい...いいぞ。iPad miniファーストインプレッション!

121103ipadmini_first.JPG

軽い。軽いよmini。

先日iPad miniとKindle Paper White 3Gを買う理由という記事をアップしましたが、そこで予想していた通り、iPad miniは薄くて軽い片手で持てる端末でした。

まだ触り始めて1日も経っていませんがファーストインプレッションをお送りします。

この絶妙な重さがすんばらしい

121103ipadmini_first2.JPG

片手で持つのはちときついかな? と思っていたiPad miniですが、ふたを開けてみると楽に片手で持てました。本体が縦でも横でもどっちでもいける絶妙な重さ。これなら持ってる時に手首へ負担をかけません。発売前からiPad miniが気になっていた女性には嬉しい特徴のひとつかなーと。

これなら電車のつり革につかまっていてもhuluが見れます。もちろん両手で安定させてもよし。って、こっちと同じ結論です。このサイズ感を待ってたんだよー。

やっぱRetina欲しいかも...

121103ipadmini_first3.JPG

アンボックスして「本体かる!」っと驚いたあとの解像度の低さは気になりました。iPhone 5、iPad 3で慣れきっていた網膜目は誤魔化せなかったようです。

どこまでいってもざらざら感が残るminiの液晶ディスプレイ...。別に見れるんです。ウェブもKindleもhuluも。ただ、iPhone 5を見たあとにこっちを見ると、確実に違和感があります。目をちょっと凝らさないと見れないようななんとも言えないあの感覚。これは慣れの問題かもしれませんけどね。

iPad miniは発売前からRetinaの足音が聞こえていただけに、RetinaモデルまでiPad miniは待ってもいいかもしれません。

スペックは特に不満なし

こちらのベンチマーク結果にもあるように、スコアがiPhone 4Sより高くて、新しかったiPadより下にいるiPad mini。僕の場合スペックはほとんど度外視でしたけど、まぁそこそこという感じでしょうか。おおよそ、通常の使用で困ることはほとんどないです。

以前の自分だったら「速ければ速いほどいいに決まってる。こんなハンパものいるかー!」とか言ってたかもしれないけど、iPad miniの用途なら不満はなさそうです。

これから出るであろうiPad mini 2なんかは、もちろん初代よりスペックは高いでしょうね。そうなってくると、手軽に持ち運びできるminiが今後iPadの本流になってくる可能性もあって、アップルがどういう立ち位置にしてくるのか非常に興味があります。

以上がファーストインプレッション。

デザインにはほとんど触れていませんが、ダイヤモンドカットされた角の面取りがいい感じです。iPhone 5もここがお気に入り。初日から買って良かったと思える端末ですよiPad mini。これから新たな使い方を模索していこうと思います。

(大野恭希)

いい...いいぞ。iPad miniファーストインプレッション! 1
ここから全部見られて便利! iPad mini関連記事まとめ