iPhoneの中古が新品より高値! ...じゃあ下取り価格はどうなのさ?

iPhoneの中古が新品より高値! ...じゃあ下取り価格はどうなのさ? 1

iPhone 4/4Sユーザー必見!

日本経済新聞のWeb刊で「『iPhone』中古も人気 新品より高い場合も」という記事が掲載されました。iPhone 4/4Sが中古品にもかかわらず新品と同額近く、場合によっては新品より5000円近く高値で発売されているというものです。iPhone 5人気が過熱するにつれ、旧機種の需要も高まってこの金額水準になっているとのこと。ん、じゃあ中古の買取価格はどうなってるんだろう?

ちなみにソフトバンクの下取りサービスだとiPhone 4Sは32GBモデルが1万8000円、16GBモデルが1万6000円。iPhone 4は32GBモデルが1万2000円、16GBモデルが1万円、8GBモデルが8000円になります(新機種購入が条件)。はてさて、秋葉原の買取ショップは如何?

調査した範囲内で一番高値をつけたのがイオシスiPhone 4Sの32GBが2万5000円iPhone 4の32GBでも1万4400円とソフトバンクの下取りよりもかなり割高に買い取ってくれます。ちなみに他のショップだとじゃんばらで2万3000円、ドスパラMOBILE×HEADで2万円、ソフマップで1万8000円という結果に(2012年10月31日現在、全てiPhone 4S 32GBの価格)。iPhone 4もソフトバンクと同等、ないし若干高めに買い取ってくれるお店がほとんどでした。

なお、価格は状態や付属品の有無により日々変動しているので、iPhoneの買取サービスを考えている方は一度お店にお問い合わせしてみてください。

日本経済新聞

(KITAHAMA Shinya)