天才現る...14歳のレゴ名人

2012.11.05 18:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

121017lego_top.jpg


彼はオランダに住むステイン・オム(Stijn Oom)君、14歳――おむつとれるかとれないかの頃からレゴにはまり、レゴ芸を極めた名人です。

自分もレゴは沢山見てきたけど、デザインのセンスといい、ディテールの捉え方といい、これほどの作品は見たことないかも。

ステイン君が辿ってきたレゴづくりの軌跡と作品をご紹介します。


---


「ステインです、歳は14、オランダに住んでます。好きなものはWW2(第二次世界大戦)とレゴ」―メールを送ったら、こう返事が返ってきました。

レゴを始めたきっかけは他の子と一緒だそうです。

「初めてレゴやデュプロ買ってもらった時のことは、みんな忘れないもんだよね。僕が初めて買ってもらったのは、トイレに初めてうんちできた頃のことです。親が『ボブと働くブーブーズ(Bob the Builder)』の黄色のブルドーザのセットを買ってくれたんです。すっかりはまって、それからデュプロを集め始めて。クリスマスには毎年のようにサンタからデュプロのセットが届きました」

本物のレゴに移行したのは5つになってから。5回目の誕生日に昔のクリエイター・シリーズを買ってもらったのがきっかけです。ただし ―ここがもっと驚きなんだけど―  もうそんな早い段階で「対象年齢14歳以上」のレゴ テクニックをやっちゃってた...らしい...あれって結構高度で、とても5歳児の手に負えるシロモノじゃないのに、できたっていうんだから、生まれながらのレゴ名人なんだね!


新しい世界との出会い


とは言っても最近まではまだ他の子と大差なくて、普通よりレパートリー広い、という程度でした。「レゴ スター・ウォーズはX-Wing自分で買ったのが最初」(ステイン君)で、そのままシリーズを買い揃えていったんですが、その途中で転機が訪れます。ブランドシリーズの取説通りに組み立てるのもいいけど、ほかの物も自分でいろいろ作れることに気づいたんです。第二次世界大戦のことを知ったのも、ちょうどその頃のことでした。


1年半前に、戦車つくりたいなと思ってグーグルでいろいろ探したんです。戦車だったらレゴ製のキャタピラ使えるので。そしたらFlickrにWW2当時の戦車があったんですよ。

で、ひと目惚れ。昔の戦車の持つ美、複雑な仕組み、戦場―それは彼がそれまで見たこともない、めくるめく異世界でした。


121017lego_a.jpg


第2次大戦の戦車にハマる


高度な組立てテクニックもここで覚えます。「Flickrに出会って、レゴ好きが集まる巨大コミュニティの存在を知ったんです! 作品を出すと感想、コメント、お気に入りがつく! まだ若いビルダーにとっては完璧なシステムでした」

Flickrは「レゴのここがこう」とピンダウンで写真の中の好きなところにコメントをつけることができます。それが魅力で、レゴファンがFlickrを使って作品共有してたんですね。

ステイン君もサイトにサインアップして、さっそく自分の作品を投稿してみたら、すぐにポジティブな反応が飛んできました。しかも、ここでいろんな知恵をつけてもらったのですね。「他のビルダーのみなさんから自分が知らなかったアイディアを沢山教えてもらって」、「だんだんと巧くできるようになった」(ステイン君)


121017lego_b.jpg


こうして学べることは全て学んでいきました。標準のレゴブロックを使って、実在のWW2時代の武器・戦闘をベースに独自のデザインを一から組み立てていったのです。

ほどなく、ご覧の写真のような素晴らしい作品もできました。彼の手がけるデザインは極めて精緻なのに、エレガントで、全体の調和がとれています。いやホント、ここまで作りこむには相当の抽象表現力とイマジネーションがないとムリ。ドイツ軍戦車(Panzer)とか米軍M18ヘルキャット(Hellcat)をレゴで組み立てるなんて絶対ムリですって。

わずか1年で彼は世界屈指のビルダーに成長。レゴ仲間にリスペクトされ、第二次大戦がテーマのビルダーの間でも有名人になります。

いやー本当に良くできてます。オフィシャルなレゴセットと言われても分かんないぐらいですよね。


121017lego_c.jpg


まあ、レゴはミリタリは売らない主義ですけどね。会社のDNA的に。現実より壮大な軍備(例:スターウォーズのセット)だったらOKなんですが、デンマークのレゴ社は銃とか軍用のミニフィグは作ってないのです。なので、ステイン君もそういうディテールが必要な時には、レゴ社と同じ成形技法とプラスティック素材でちっちゃなマシンガンや拳銃、軍服のミニフィグをつくってるオンラインショップ「Brickarms.com」で調達しました。レゴ社のレゴを使っていないのは、そういう細かいところだけ。残りは全部どの店でも売ってるレゴです。

きれいな写真ですが、これもステイン君が自分で撮ってます。「母親のカメラ借りて自分で撮りました。ソニーのカメラ。ものすごくいいですよ! 背景にはだいたい黒い紙を使ってますね。写真編集はpicmonkeyでやってます」

う~む、やるのお...このままレゴに就職決まってもおかしくないレベル! 他の作品はFlickrページで。


作品例


121017lego_d.jpg

121017lego_e.jpg

121017lego_f.jpg

121017lego_g.jpg

121017lego_h121017lego_i121017lego_j121017lego_k121017lego_l121017lego_m121017lego_n121017lego_o121017lego_p121017lego_q121017lego_r121017lego_s121017lego_t121017lego_u121017lego_v


Jesus Diaz(原文/satomi)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • レゴ 基本セット 青のコンテナスーパーデラックス 5508
  • レゴ