Nexus 7が蓋になるBluetoothキーボード「Mobile Bluetooth Keyboard For Nexus 7」を買ってみました!

Nexus 7が蓋になるBluetoothキーボード「Mobile Bluetooth Keyboard For Nexus 7」を買ってみました! 1

レビューモードの時にも少し書いていましたが、Nexus 7が蓋になるBluetoothキーボードイオシスのオンラインショップで売られているのを発見! しかも、2980円(送料:500円)という非常にお手頃価格だったので、思わず衝動買いしてしまいました。

本体の外観とキー配列は、こんな感じです。Android特有のキーとしては、戻る、ホーム、検索のキーがあります。

Nexus 7が蓋になるBluetoothキーボード「Mobile Bluetooth Keyboard For Nexus 7」を買ってみました! 2

Nexus 7を蓋にしてみるとこんな感じです(左)。ひっくり返すと、アレ? Nexus 7の背面にソックリです(右)。見た目だけじゃなくて、触った時の感触もよく似ていますよ。

Nexus 7が蓋になるBluetoothキーボード「Mobile Bluetooth Keyboard For Nexus 7」を買ってみました! 3

キーボードの重さを測ってみると、213グラムでした。なので、Nexus 7本体(340グラム)と合わせると、553グラムです。

Nexus 7が蓋になるBluetoothキーボード「Mobile Bluetooth Keyboard For Nexus 7」を買ってみました! 4

横向きに使うようにできているようなので、あまりオススメできませんが、一応、縦向きでも使えそうです。単なるスタンドの代用としても使えそうですね。

実際に1日使ってみましたが、大満足です。もう手放せません! 本体の質感、一体感...この値段で買えるのなら言うことなしですよ。職場でNexus 7を持っている人に見せたら、純正なの? どこで売ってるの? とか言われてしまいました。

僕はとっても気に入っているのですが、少しだけ残念なところが2点あります。

1点目は、本体にtabキーがないことです。AndroidはWindowsなどのデスクトップOSのように、alt+tabで起動しているアプリの切り替えができるので、何かと便利なんですよね。まぁ、キーボードの配置を変えるアプリがあれば、何とかなるのかな。

2点目は、Nexus 7の横幅と同じ位のキーボードなので、かなり小さめです。手が大きい人には少し使いづらいかも知れないので、注意が必要です。

説明書によると、待機時間が60日使用時間が55時間だそうです。僕は1日4時間位使えば多い方だと思うので、週に1回充電しておけば大丈夫そうです。

これで、ほぼ毎日持ち歩いていた折りたたみ式のスタンド(約150グラム)と折りたたみ式のBluetoothキーボード(約180グラム)とおさらばできそうです。トータルの重さが軽くなっていますし、場所を取らなくなったのでカバンのスペースが空いてホントに嬉しいですね。

壊れたら嫌なので、予備にもう1台買っておこうかな?

Mobile bluetooth keyboard For nexus 7[イオシス]

(KENTA)