バナナでピアノを演奏、紙粘土でゲームをプレイ! なんでもコントローラーにしてしまうキットが発売中

バナナでピアノを演奏、紙粘土でゲームをプレイ! なんでもコントローラーにしてしまうキットが発売中 1

これスゴイ! 動画は必見です。

クリップを繋ぐだけで何でもコントローラーにしてしまうMakey Makey麦粘土をコントローラーのボタンにしてゲームを遊んでみたり、バナナでピアノを弾いたり、水の入ったバケツでダンスダンスレボリューションをプレイしたり...。まずは公式の動画をご覧ください。

米国マサチューセッツ工科大学博士課程の学生で MIT Media Labの研究員であるジェイ・シルバー(Jay Silver)氏とエリック・ローゼンバウム(Eric Rosenbaum)氏のプロジェクトによって製作されたMakey Makey。オープンソースハードウェアのArduinoを搭載しており、Makey MakeyをUSBケーブルでパソコンに繋ぐとUSBキーボード&マウスとして認識。あとはMakey Makeyからワニクリップつきのケーブルを伸ばし、1本を人間が持ち、あとはボタンにしたいものに繋げば何でもコントローラーになっちゃうんですって。

日本ではSWITCH SCIENCEにて4995円で発売中。誰か一緒にヒューマンシンセやりませんか?

SWITCH SCIENCE

(KITAHAMA Shinya)