あの日、あの時...ハリケーンで大停電に陥ったニューヨークの大都会を歩いてみた(動画)

もしも東京の大都会を巨大ハリケーンが襲ったら?

思わず想像して動揺してしまいそうですよね。先月末、巨大ハリケーン「サンディ」が米国東部に上陸し、あのニューヨークまで仕事も生活も完全ストップして、大停電で都市ごとマヒ状態に陥ってしまいましたけど、その電気がなくて真っ暗な夜中を歩き回ってビデオ撮影した貴重な動画が公開されています。

とりわけ都会では、当たり前のように使ってしまっている電気が長時間なくなってしまうと、どんなに恐ろしい夜になるのかがヒシヒシと伝わってきますね。こういう時に意外と車は光源として役立つようですが、信号の消えた交差点を通る危険を考えると、やはり頼りきるわけにはいかないでしょうかね。キャンドルライトで営業を続け、人々が集まっているバーが印象的でした。

今回のハリケーン被害は甚大で、まだまだ完全復旧まではほど遠いようですが、まずはいち早く電気が戻ってきて、少しでも快適な元の暮らしに近づくといいですね。

Laughing Squid

Casey Chan(米版/湯木進悟)