まるでピタゴラ装置! ポップコーンを一粒ずつ作る装置が色々面白い

まるでピタゴラ装置! ポップコーンを一粒ずつ作る装置が色々面白い 1

まるで実験道具のようでピタゴラ装置のようにも見える不思議な装置ですが、これで作ることができるのはポップコーン

しかも1粒だけ。

下のハンドルを手で回すことで1粒の乾燥したコーンを中央にセット、右側からは塩が自動で少々振りかけられます。中央のロウソクで熱されたコーンに、スポイトで液体を落として刺激を与えポップコーンにするという仕組み。

スイスのデザインイベントで発表されたこの作品、ECALの学生3人によって制作されています。レバーを回転させるという動作だけで「コーン」が「ポップコーン」に変化する現象を視覚的に楽しく表現されています。

兄弟メディアのroomieでは動画付きで紹介しています。ピタゴラ装置が大好物という方はネタ元をどうぞ。デジタル文化がどんどん発達している今、新鮮なアナログ感を味わえますよ。

ポップコーンを一粒ずつ作る装置[roomie]

(ギズモード編集部)