ビエラのスマホ連携ってこんなに簡単! 『知ってますか?スマートなテレビの選び方!』 第一回生放送レポート(動画あり)

Sponsored


Video streaming by Ustream

11月6日(火)にUSTREAMのギズモードチャンネルからお送りした「~テレビはライフスタイルで選ぶ時代!~『知ってますか?スマートなテレビの選び方!』」の第1回放送。皆さんはご覧いただけましたでしょうか? まだ見ていないという方はトップのアーカイブ動画でもご覧になれます。

司会とプレゼンターは、ギズモードでも記事を執筆しているフリーライターの三浦さんと、家電大好きなラジオDJのサッシャさん。そして第1回の放送ではゲストにギズモード初代編集長/長老のいちるさんと、@DIME編集長の宮澤明洋さんをお迎えしてお送りしました。

初回のテーマはスマートテレビの「スマホ連携」と「デザイン」。これらの機能がユーザーのライフスタイルにどのような変化をもたらすのか? ポイントを以下にまとめたのでどうぞ。

 

スマホ連携でテレビをより楽しむ!

 

iOS/Androidアプリ「ビエラリモート」を使った、ビエラのスマホ連携機能。スマホのコンテンツを共有、スマホでビエラを操作、スマホでビエラの放送を見るという3つの機能を備えています。

 

12110vieraust_sp3.JPG

 

そのなかで特に注目したいのは「ビエラリモート」のコンテンツ共有機能。テレビに向かってスワイプするだけでスマホに保存された動画、写真、音楽などを大画面で楽しめるというものです。番組中でも実際にいちるさんが、iPhoneで撮影したご家族の動画をテレビに映して見せてくれました。おじいちゃん、おばあちゃんが遊びに来た時に、みんなで家族の思い出を振り返るのにピッタリの使い方ですね。

そして、もう一ついちるさんが紹介してくれたアイデアは、スマホ連携機能を使ってプロポーズするというもの。なんとも仰天なアイデアですが、まずは彼女にスマートビエラをプレゼントして、スマホ機能の機能を説明するときにサプライズでプロポーズ動画を流しちゃうという段取りのようです。(番組中では少しグダグダになってしまいましたが...)ビエラのスマホ連携をうまく使えば人生が変わるかも!? という可能性を感じますね。

視聴者から届いたアイデアも、「誕生日パーティーの時に使ったら盛り上がりそう」、「遊びに来た親に娘の写真をテレビで見せたい」というふうに、家族や友人が集まった時に使って楽しみたいというものが多かったです。普段持ち歩くスマホで撮った写真や動画だからこそ、みんなで見るときは大画面で見られるのがいいですね。テレビの使い道がグンと広がりそう!

 

12110vieraust_sp.JPG

 

また、サッシャさんが実演してくれたスマホでビエラを操作する機能もかなり便利そうです。これを使えばチャンネルや音量の操作だけでなく、ウェブブラウザのカーソル操作や文字入力もスマホのタッチ操作でできちゃいます。特にテレビのリモコンからの文字入力は面倒なので重宝しそうな機能ですね。あとは、リモコンが見当たらないときにも役に立つかも。

そしてビエラの放送をスマホでも見ることができる機能。ビエラの放送の続きをそのままスマホで見られるほか、なんとテレビとスマホで別々のチャンネルを見ることもできます。家族とのチャンネル争いもこれで解決ですね。「ビエラリモート」の対応機種に興味がある方はパナソニックのサイト(Android版/iOS版)から自分のスマホが対応しているかチェックしてみてください。

テレビとスマホが連携するだけでいままでになかった新しいテレビの楽しみ方ができそうですね。

 

テレビのデザインってどう?

 

家電であると同時に、インテリアでもあるテレビ。だからこそこだわりたいテレビのデザインについても、視聴者のみなさんの意見を交えながら紹介しました。

やはり最新のテレビは薄くてカッコイイという声が出演者の皆さんからも多くあがりましたね。特に額縁の薄さに注目。額縁が薄くなったおかげで、9年前の37型テレビと同じくらいの面積で、現在は47型の画面が実現できているというのだから驚きです。つまり、大画面のテレビでも以前より省スペースになっているということ。お部屋の中での存在感が大きいからこそ、このデザインの進歩は素晴らしい!

 

ビエラのスマホ連携ってこんなに簡単! 『知ってますか?スマートなテレビの選び方!』 第一回生放送レポート(動画あり) 1

 

いちるさんからは、テレビを買った人がデコれたら面白そうというデザインのアイデアが。でも、ご本人はシンプルなデザインがお好きらしいので、会場にあったスマートビエラのデザインがお気に入りのようでした。

そして@DIME宮澤編集長が注目したのは、テレビの「」の部分。画面の形は変わることはないので、一見地味なテレビの脚こそデザイン的に色々な工夫ができる部分なのかもしれません。テレビの額縁や脚を好きなようにカスタマイズして、もっと自分のライフスタイルにあったテレビが選べるようになれば楽しそうですね。

視聴者からは「紙のように薄いテレビ」、「シャッターが閉められるテレビ」、「木目調のテレビ」といった面白いアイデアが寄せられました。どのアイデアも、実現すればお部屋のコーディネートに一役買ってくれそう。将来はテレビもユーザーの個性を追求することが求められてくるのかもしれません。

そのほかにも視聴者からは「テレビが薄くなって、上にものが置けなくなって残念」という興味深い意見も。確かに一昔前はテレビの上にものを置くって定番でしたが、最近の薄型テレビだとそうも行きませんね...。(実は、そんな人にピッタリのグッズを過去にもギズで紹介してました。)

 

次回予告

 

第1回はスマートテレビの「スマホ連携」と「デザイン」に注目した『知ってますか?スマートなテレビの選び方!』ですが、まだまだ続きます!

次回の放送11月20日(火)21時から。今回もUSTREAMのギズモード・ジャパン公式チャンネル(PC版モバイル版)でお送りします。次回もゲストをお招きしてスマートテレビについての楽しいトークを展開していくのでお見逃しなく!

次回もたくさんのご意見お待ちしておりますので、みなさんと是非新しいテレビの楽しみ方を一緒に考えていきましょう!

 

パナソニック ビエラ

(ギズモード編集部)