Windows 8 Pro版Surfaceの価格が発表される。これは高い? 安い?

Windows 8 Pro版Surfaceの価格が発表される。これは高い? 安い? 1

Pro版の詳細も明らかになって来ました。

米マイクロソフトはWindows 8 Proを搭載したSurfaceの価格を発表。ストレージの容量によって2モデルがありますが、64GBモデルは899ドル128GBなら999ドルとなっています。Pro版ではデジタイザペンが付属するものの、キーボードつきのカバー「Touch Cover」「 Type Cover」はRT版と同じく別売りとなるのでご注意を(国内では相変わらず発売未定ですが)。

ちなみにこれを現在のレートで日本円に換算すると、64GBモデルが7万4000円ほど。128GBモデルが8万2000円ほどとなります。

RT版と違って、Pro版では従来のWindowsソフトが実行できるうえ、解像度は1920x1080のフルHDへ。CPUもCore i5が搭載されているので、やはりRT版よりはひとまわり高めですね。それでも一般的なWindows8搭載ノートパソコンよりは多少安めでしょうか?

あ、いや。キーボードカバーを購入した場合はトントンかもしれません......。

ちなみに、RT版とPro版との違いについてもうひとつ興味深い話題も上がってきています。以下、ラジカル開発記に掲載された情報です。

ユーザーが、MicrosoftのSurfaceゼネラルマネージャーのパノス・パナイ氏に質問したところ、Surface公式アカウントが「Windows RT」版の半分のバッテリー寿命だと答えたそうです。また、パノス・パナイ氏自身も同様の回答をしています。

とのこと。半分となると4時間しかバッテリーが持たないことになるので、これは深刻な問題かも? 外部バッテリー増し増しで解決? ってSurface用のバッテリーって発売予定あるんでしたっけ?

Next Up for the Surface Family: Surface with Windows 8 Pro - Pricing[The Official Microsoft Blog via GIZMODOEngadget日本版

According to Microsoft, the Surface Pro may only have a 4-hour battery life[TNW via ラジカル開発記

(小暮ひさのり)