テクノロジーのヒーローたち、2012年版

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 1

2012年のイノベーションの裏側に、こんな人たちがいました。

優れたイノベーションや技術的なブレークスルーの背景には、それらを実現すべく動いた人たちがいます。この記事では、そんなテック・ヒーロー12人(+ひとり)に光をあててみます。

2012年のテック・ヒーローたちは、まさにヒーローと呼ぶにふさわしいことをなしとげた人たちです。個人や企業がイノベーションに向かって動くとき、彼らはただ仕事をこなしているだけじゃなく、期待をはるかに超えることをしているんです。そんな人たちとその偉業を以下にご紹介していきます。「それならもっとこんな人もいるじゃん!」と思われたら、ぜひコメントでシェアしてください!

宇宙から地球にダイブ:フェリックス・バウムガルトナー

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 2

2012年10月14日、フェリックス・バウムガルトナーは宇宙空間のバルーンから飛び立ち、カスタムメードの宇宙服で音速を超え、地球に無事着地しました。世界最高高度から、地球に降り立ったんです。「プロ野球選手になりたい」とか「こんなモノ作ってみたい」と思うのは誰にでもできますが、それを実現するのは簡単じゃありません。彼は「宇宙からスカイダイブしたい」という夢を見て、その実現方法を編み出し、必要な技術を持った人を集めて動かし、そして夢を実行したんです。

Androidを一人前に:アンディ・ルビンとマティアス・デュアルテ

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 3

去年まで、Androidは2番手でした。圧倒的な柔軟性がありながら、OS面でもハードウェア面でも、iOSより微妙に見劣りしていました。でも、今はそうではありません。Jelly BeanはiOSと同じくらい速く優れたOSになり、グーグルの最新世代のNexus(特にNexus 4Nexus 7)には目を見張るものがあります。Androidの中心人物であるアンディ・ルビンマティアス・デュアルテは考えられないことを実現し、Androidをアップルのエコシステムに十分比肩するものに育てあげたのです。

Image via Google+Wikipedia

米国大統領選挙結果を100%予測:ネイト・シルバー

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 4

大接戦と言われた米国大統領選でしたが、ニューヨークタイムズの選挙予測専門家、ネイト・シルバーはオバマ大統領の再選をきわめて正確に予測していました。50州すべてにおける勝敗を完全に言い当て、まるで結果を知っていたかのようでした。が、彼がその神技をなしえたのは、綿密な統計的手法を使ったからです。メディアはそれぞれの思惑に合ったストーリーを伝えるために選挙予測を利用しがちですが、ネイト・シルバーはひたすら正確な予測をすべく彼の能力をフル回転させました。選挙当日の夜に彼の正しさが証明され、科学がメディアの思惑に勝利したのです。

Image via Wikipedia

スター・ウォーズをルーカスから救出:ボブ・アイガー

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 5

スター・ウォーズを作り出し、音響制作のスカイウォーカー・サウンドや特殊効果スタジオのインダストリアル・ライト&マジックといったテクノロジーの源泉も生み出したジョージ・ルーカスは天才です。でも、彼がその才能を本当の意味で発揮してから久しいです。そこで、ある人物が彼の映画の権利と制作資源を引き取り、それを有効活用して面白いものを作ろうと考えました。それがディズニーのボブ・アイガーCEOです。テクノロジーのヒーローと呼ぶには毛色が違うかもしれませんが、彼こそルーカスフィルムを買収を決断した、我らがスター・ウォーズをよみがえらせてくれるであろう人物なんです。

Image via Flicker by hyku

ハリケーンからの復興を主導:コリー・ブッカー市長

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 6

この秋、ニューヨークとニュージャージー州を襲ったハリケーン・サンディへの対応では、多くのヒーローが生まれました。ニューヨーク市長のマイク・ブルームバーグやニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモ、ニュージャージー州知事のクリス・クリスティーといった人物が挙げられますが、中でも人々を勇気づけたのはニュージャージー州ニューアーク市長、コリー・ブッカーでした。自ら被災者を救助しただけでなく、嵐の中、そしてハリケーンが去った後も、絶えず市民とTwitterでつながり続けました。物資をどこで手に入れられるか、電力はいつ復旧するか、支援を得るにはどうしたらよいかといったことを伝え続けたのです。

Surfaceでアップルに挑戦:パノス・パネイ

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 7

今年6月にマイクロソフトのタブレット端末Surfaceが発表されたとき、そのデザインには度肝を抜かれました。Surfaceはまったく新しい製造工程を使っており、キーボードケースやビルトインのスタンドは我々が見たこともないような便利なイノベーションでした。実際の製品としての評価には賛否があるかもしれませんが、パノス・パネイとSurface開発チームが考え出したコンセプトは間違いなく新鮮です。もう少しひねれば、我々が待ち望んできた、マイクロソフトの最強タブレットになる可能性だってまだあります。

Image via Twitter

火星にキュリオシティを着陸:アダム・シュテルツナー

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 8

今年8月、NASAジェット推進研究所のチームが火星に探査機キュリオシティを着陸させました。昨今は米国政府の宇宙探査資金が減少傾向にありますが、それでもキュリオシティ・プロジェクトは前進し、地球の外側にある存在について新たな興味を喚起しました。アダム・シュテルツナーは同プロジェクトの中心人物で、宇宙計画への投資の重要性を訴えています。

Image via Twitter

ISSに初の民間宇宙船:グウィン・ショットウェル

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 9

イーロン・マスクが設立したスペースX社は、民間の宇宙旅行会社としては世界でもっとも進んでいます。グウィン・ショットウェルは、その社長として実際の運営をしている女性です。今年10月、ショットウェルのディレクションのもと、スペースXのロケット「ドラゴン」ISSへの補給ミッションを民間で初めて成功させたのです。

オンラインでの言論の自由のために:キム・ドットコム

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 10

ナードの中には自分の意見を言うことが苦手な人も多いので、彼のように体制に物申すことのできる人物がいるのは心強いです。彼が作ったファイル共有サービスMegauploadはFBIに摘発され、ニュージーランドにあるドットコムの家はめちゃめちゃにされました。それはみんな、音楽や映画といった産業の要請によるものでした。が、キム・ドットコムは彼の強制送還をあらゆるステップで抵抗し、当局が彼を捜査する権利がそもそもないと主張しました。その摘発は、SOPAへの反対運動が爆発する直前のものでした。キム・ドットコムは、我々のデジタルの権利を制限しようとする巨大組織への抵抗の象徴となったのです。

ドローン攻撃に透明性を:デニス・クシニッチ

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 11

今この瞬間も、米国はドローン(無人航空機)から敵を攻撃しています。現状ではほとんどの場合、国外でのドローンを使った戦争行為や殺傷行為には規制がないのです。デニス・クシニッチは大統領にはなれなかったし今後もならないかもしれませんが、彼は政府内でドローン計画の透明性と規制を求める活動を率いています。ドローン自体はすごい技術であり、そのおかげで兵士の命を危険にさらさずに済んでいます。だからといって、ルールが必要ないということではありません。

ノキアのすごいスマートフォン・カメラ:ユハ・アラカルフ

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 12

ノキアのLumia 920のリリースをめぐっては大きなハイプが巻き起こりましたが、フタを開けてみれば重すぎる端末でした。でも、PureView 808に搭載された41メガピクセルのカメラはすごいイノベーションでした。スマートフォンにおいて画像テクノロジーに賭けたのは賢明な選択だと思われ、今のところノキアはスマートフォンに巨大画素数を搭載している唯一のメーカーです。たしかにPureView 808を使ってる人は少ないし、カメラ以外の部分はかなりイマイチですが、同じカメラがそれなりのスマートフォン端末に載れば、話はかなり違ってくるでしょう。

Image via Nokia Blog

ジョブズ亡き後のアップルを守る:ティム・クック

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 13

昨年、スティーブ・ジョブズという天才がこの世を去り、ティム・クックが世界でもっとも価値のある企業の経営を引き継ぎました。クックはアップルの安定を保っただけでなく、新たなイノベーションも世に出しました。さらにマップ問題にあたっては、iOS開発の功労者だったスコット・フォーストール氏更迭という痛みを伴う決断もなしとげました。

おまけ:Yahoo!を変える? マリッサ・メイヤー

テクノロジーのヒーローたち、2012年版 14

今年7月、マリッサ・メイヤーはグーグル副社長の職を辞するというリスクを取って、米Yahoo!のCEOに就任しました。メイヤーがYahoo!を復活させられるかどうかはまだわかりませんが、少なくともこれまでのところ、状況を悪化させてはいません。先日行われたYahoo! Mailのデザイン変更は革命的とまでは言えませんが、悪くもありません。来年のYahoo!に期待です。

Mario Aguilar(原文/miho)