AmazonでiPhone買ってママにプレゼントしたら...盗品だった

AmazonでiPhone買ってママにプレゼントしたら...盗品だった 1

がっかり...。

米Gizmodo編集部の友人ベン・ドレイファス(Ben Dreyfuss)さんは、お母さんへのクリスマスプレゼントにiPhoneを買ってあげたそうです。親孝行ですね。クリスマスの朝にお母さんがプレゼントの包みを開けると、中には輝くiPhoneが。

しかし、さあセットアップ! と張り切ったところ、ある問題が発覚したんです。iPhoneをアクティベートしようとVerizonに電話したところ、VerizonからそのiPhoneが盗品であることを告げられたのです。そんなのって...!

 

 

クリスマスに、ママにiPhoneをAmazonで買ってあげたんだけど、ママがアクティベートしようとしたら盗品だって言われたらしい。

ベンさんはAmazonのWarehouse Dealsで、リファビッシュ品のiPhoneを買いました。リファビッシュ品そのものは、アップル製品全般に言えることですが、賢い買い物です。でも今回は違いました。

Amazonはちゃんとした会社なので、これはおそらく単純なミスだと思われます。米Gizmodoからコメントを求めましたが、ちょうどクリスマスで休日だったので、回答は得られていません。でもベンさん本人がAmazonに連絡したところ、返品するように言われたそうです。

万一同じようなことがあったら、すぐAmazonのカスタマーサポートに連絡しましょう。Amazonのサポートへの入口はちょっとわかりにくいんですが、米国はこちら、日本はこちらです。注文した本人のアカウントでサインインします。次に連絡手段を選択する画面が出てきますが、こういうときはなるべく電話で直接会話したほうがよさそうです。

ベンさんのママの件は早く解決して、ベンさんの家族がこのホリデーシーズンを楽しく過ごせることを祈ります。

Ben Dreyfuss

miho(Joe Brown 原文