BlackBerry 10、QWERTYキーボード搭載のNシリーズ画像がリーク

BlackBerry 10、QWERTYキーボード搭載のNシリーズ画像がリーク 1

救世主となるか。

BlackBerryは、iPhoneやAndroidに押されてシェアを失い続けています。製造元のRIMは次世代OSの「BlackBerry 10」に起死回生を賭けていますが、OSの良さが発揮されるかどうかはそれを搭載するハードウェアによって大きく変わります。上の画像は、その次世代BlackBerry端末のうち、QWERTYの物理キーボード搭載のNシリーズとされるものです。

画像は中国のニュースサイトCNbetaにポストされたもので、新しいBlackBerryが見た感じ良さげなものになっていることがわかります。タッチスクリーン全盛の現在、優秀な物理キーボードは得がたい存在になっており、この端末が選ばれる理由の1つになる可能性はあります。

このNシリーズは、物理キーボードなし・タッチスクリーンモデルのLシリーズと並んでRIMの再生を担います。外観以外のこと、たとえばプロセッサやRAMはどうなるのか、アプリは十分なデベロッパーがいるのかといったことはまだわかりません。でも少なくとも、RIMが一歩一歩着実に進んでいるらしいことは見て取れるんじゃないでしょうか。

CNbeta via Crackberry

miho(Brian Barrett 米版