広がれドライブの輪! スマホアプリ「ハイタッチ! drive」で車のすれ違いが楽しい

2012.12.07 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

121203_mk_IMG_6086.jpg


ロンリードライブとサヨナラ。

みんカラが提供する iPhone/Androidアプリ「ハイタッチ! drive」は通勤からドライブまでクルマを使うユーザー必携。基本はドライブの記録(ログ)をするGPSロガーアプリですが、それだけではありません。移動距離・時間チェックポイントに応じて証となる「バッヂ」をコレクションすることができ、さらにはすれ違ったユーザーと交流できる「ハイタッチ!」機能も搭載。ますますドライブが楽しくなりますよ。
 

アプリの使い方


121203_mk_IMG_6090.jpg


使い方は簡単、アプリを起動、drive startボタンを押すだけ。

みんカラユーザーであれば同じIDでログイン可能、所有する車などプロフィール情報を読み込んでくれるのですぐに使えます。もちろん、みんカラユーザーでなくても、twitterアカウントがあれば数ステップで登録でき、すぐさま利用可能です。


121203_mk_IMG_6113.jpg


drive startすると地図上に自分の他「ハイタッチ! drive」アプリを起動しているユーザーが表示され、どこを走っているか、誰が周りにいるかが分かります。


121203_mk_IMG_6274.jpg


目的地についたら「停止ボタン」をタッチしてゴール走行ログが記録されているのはもちろん、ランドマークなどの「チェックポイント」、走行距離や時間に応じたバッヂが貰えます。このバッヂはいわばご褒美、コレクションしてたくさん集めると達成感がありますね。


バッヂの種類


121203_mk_IMG_6131.jpg


バッヂは「ハイドラ新米」「ファーストハイタッチ」や走行距離・時間に応じた「キロポスト」「買い物レベル(30分)」「通勤レベル(1時間)」といった簡単なものから「世界最長の吊り橋」「国道最北端宗谷岬」などなかなか到達しにくいものまで様々。思わず全クリしたくなります。


121203_mk_IMG_6300.jpg


チェックポイントは移動した場所に応じたもので、地名や駅、PAやJCTなど、クリアするというよりもまさに集めるといった風情です。


121203_mk_IMG_6131121203_mk_IMG_6198121203_mk_IMG_6200121203_mk_IMG_6211121203_mk_IMG_6212121203_mk_IMG_6252121203_mk_IMG_6253121203_mk_IMG_6299121203_mk_IMG_6300121203_mk_IMG_6321


ハイタッチ!


ハイタッチ! drive」の大きな特徴は近くのユーザーと「ハイタッチ!」という、バーチャルな交流が出来る点。道路上ですれ違ったり、同じ高速道路のサービスエリアを使ったり近くになると「ハイタッチ」して誰と交流したか分かるんです。路上での「出会い」を演出する、まさにクルマ好きのキューピット役。NINTENDO DSすれ違い通信のようなもの、と考えると分かりやすいです。


実際にやってみよう!


121203_mk_DSC02365.jpg


論より証拠、習うより慣れろ、ということで早速「ハイタッチ! drive」を使ってみましょう。今回のクルマは愛車のオープンカー。冬でも屋根をあけて乗っていますが、これに iPhoneを装着して帰宅しました。スマホを走行中操作するのは危ないので、なるべくホルダーで固定するのがいいですよ。またGPSアプリはどうしても電池を消耗するので外部電源もお忘れなく。


121203_mk_IMG_6090.jpgのサムネール画像


起動してクルマを選んで「drive start」ボタンをタッチしたらあとはもう何もすることはありません、運転に集中です。


121203_mk_IMG_6369.jpg


ちょうど帰宅ルート上に他のユーザー発見。このまま甲州街道をいくとうまくすれ違うかも! ところが相手は全然うごきません、もしかしたらコンビニやファミレスでご飯でも食べているのかな?

甲州街道下りはスムースに流れていて、このままいけば遭遇するはずですが、向こうが他の道にいってしまったら「ハイタッチ!」できません。ドキドキしながら走っていると、おお、来てくれてるよ!


121203_mk_IMG_6370.jpg


残り500m...


121203_mk_IMG_6372.jpg


300m...


121203_mk_IMG_6373.jpg


100m...

ハイタッチ!

やった、初のハイタッチ、「ファーストハイタッチ」に成功しましたよ。


121203_mk_IMG_6374.jpg


すぐさま回りを見渡したのですが、対向車線は渋滞していたのでハイタッチしたアルファードは発見できず。見つけたら手をふりたかったのですが、残念です。こちらの車はオープンカーで目立つし、内側の車線を走っていたから発見してもらえたかなあ?

残念ながらそのユーザーさんのクルマは見つけられませんでしたが、ハイタッチを交わした証、ユーザーさんの愛車「アルファード」がコレクションに追加されましたよ。つまりハイタッチを繰り返していけば、どんどんクルマがコレクションできるという仕組み。これはミニカー集めていた私にとって嬉しいです。


ログ、ランキング、コレクション


121203_mk_IMG_6447.jpg


あとから成果確認、走行ログコレクションを見る事ができますよ。走れば走るほどコレクションが増えて行くのは見ていて楽しいですね。さらに全国のユーザーとハイタッチの数走行距離を競うこともできますよ。


121203_mk_IMG_6445.jpg


古くからやっている人が有利なトータルの集計だけではなく、今週今日といった時間で区切ってのランキングもあるので、今日は気合い入れてカツる! という楽しみ方もあります。やるなら日曜日の深夜24:00から頑張るとかなり上位に食い込めます。


121203_mk_IMG_6322.jpg


今まで走行記録といえば走行距離燃費記録がメインでしたけど、この「ハイタッチ! drive」であれば走行距離だけではなく、どこをどれくらいの時間で走ったか、誰と「ハイタッチ」できたかなど楽しみながら記録できます。後から「あー、あそこいくのにどれくらい時間かかったっけ?」と思ったときにさっと調べられるからとても便利。次のドライブ計画に役立ちます。

ハイタッチしたユーザーにお友達申請することもできるから、ますますクルマ好きの輪が広がりますよ。同じクルマのユーザー、よくすれ違うユーザーに「ハイタッチ!」をキッカケでお友達を増やしていきましょう。友達100人できるかな


121203_mk_IMG_6087121203_mk_IMG_6088121203_mk_IMG_6089121203_mk_IMG_6092121203_mk_IMG_6095121203_mk_IMG_6096121203_mk_IMG_6102121203_mk_IMG_6103121203_mk_IMG_6442121203_mk_IMG_6443121203_mk_IMG_6322121203_mk_IMG_6323121203_mk_IMG_6445121203_mk_IMG_6446121203_mk_IMG_6447121203_mk_IMG_6448121203_mk_IMG_6450121203_mk_IMG_6451121203_mk_IMG_6452121203_mk_IMG_6453121203_mk_IMG_6454121203_mk_IMG_6456121203_mk_IMG_6457121203_mk_IMG_6459121203_mk_IMG_6458121203_mk_IMG_6462121203_mk_IMG_6463

最新バージョン v1.2.0


121203_mk_IMG_6487.jpg


記事はv1.1.1を使って説明しましたが、現在は最新バージョンの v1.2.0が出ています。


121203_mk_IMG_6491.jpg


最新バージョンではコメントを入力すると走行中のアイコンに吹き出しで表示されるので、ますます楽しい雰囲気が伝わってききますね。

121203link_appstore.jpg 121203link_googleplay.jpg

ソーシャル・ドライブロガーアプリ「ハイタッチ!drive」

(野間恒毅)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加