アップルがマップ改善のためにFoursquareと協議中

121220ios_foursquare.jpg

チェックイン機能とかも連携されたら便利になりますね。

多くのユーザーを失望させたアップルのマップ。iOS部門トップのスコット・フォーストールが地図の不出来を理由に辞任したのも記憶に新しいですが、現在アップルはその地図機能をテコ入れするためFoursquareと交渉しているようです。

Foursquareといえば位置情報にもとづいたSNSサービスの最大手。ウォール・ストリート・ジャーナルによるとFoursquareのローカルデーターをアップルのマップアプリに組み込むべく、すでに交渉が始まっているとのこと。アップルの上級副社長エディー・キュー氏が直にFoursquareまで出向いて、交渉を行なっているようです。

TwitterやFacebookのようにiOS自体と統合されれば、iPhoneでマップを使いながらチェックイン!なんてことも出来るようになるかも。ぜひ、実現に向けて頑張ってもらいたいですね。

Wall Street Journal

(KITAHAMA Shinya)