シャープからIGZO技術採用の32V型4K2Kディスプレイ登場

シャープからIGZO技術採用の32V型4K2Kディスプレイ登場 1

シャープは、IGZO技術を採用した32V型の液晶ディスプレイ「PN-K321」を発表しました。

最大解像度は3840×2160ピクセル。いわゆる4K2Kディスプレイ。フルHDの4倍の解像度を持っています。また、IGZO技術採用により奥行きが35mmという薄型なのも見所です。

搭載端子はDisplayPortおよびHDMI×2。ケーブル1本でパソコンと接続ができるので、配線をシンプルにできます。

これだけ広い解像度があれば、PhotoshopIllustratorInDesignを同時に起動しての作業もラクラクじゃないですかね。あ、僕どれも持ってないんですけど......。

お値段はオープン価格。2013年2月に発売予定となっております。

PN-K321[シャープ]

(三浦一紀)