リニューアルされたのはいいんだけど...iTunes 11に欠けてる機能5

121130iTunes11missing.gif

iTunesの最新版(iTunes 11)、きれいにリニューアルされたのはいいんだけど、まだ何かが足りない...その何かを5つ選んでみました。

次のiTunes 12で反映されたら嬉しいな。

SpotifyやPandoraのような楽曲サブスクリプションサービス

121103iTunes_missing_a.jpg

聴きたい曲があってもiTunesでは買わないと聴けない! このビジネスモデルのお陰で売れてた部分もあるけど、今はSpotifyとかRdioに少額払えば聴き放題できるので、そういう安価なサブスクリプションサービスにiTunesから乗り換えてる人もいます。毎月10ドル(約820円)払って何百万曲も聴けるほうが、10ドル(約820円)払って最新ヒット買うよりお得ですもんね。

アップルもPandoraみたいなインターネットラジオのサービス実現に向けレーベルと交渉中らしいけど、PandoraよりSpotifyの方がいいという話もあるし...それでも今のように、全くないよりはある方がマシ。

iTunes Matchのウェブプレーヤー

121103iTunes_missing_b.jpg

25ドル(約2050円。日本料金不詳)を払えば手持ちの楽曲コレクションをクラウドに保存していつでもiCloud対応デバイスで楽しめiTunes Matchもいよいよ日本上陸間近

でもあれって、デスクトップでもiOS端末でもiTunes開かないと聴けないんですよね...。iPhone使ってない人にはあんまり意味ないし、自分以外の人のパソコンを使う時にも使えなかったりします。

「ワンクリックでiTunes Storeに行ける」ようにしたいアップルの思惑はわかるのですが、競争も激しくなっています。MOGならゴージャスなHTML 5のインターフェイスなのでどの端末からでも聴けるし、Spotifyもそれと同じものを来年導入すると話しています。Google Musicではクラウドに無料で2万曲保存して、どこからでも聴けます。わざわざ25ドル払って使い方が限られているiTunes Matchを買う理由もないような...。

本物のディスカバリー機能

121103iTunes_missing_c.jpg

iTunesの新しい音を探す機能ははっきり言ってカス。iTunes Storeのおすすめは「他のリスナーはこの曲も買いました...」という、単なる衝動買い誘発の販促ツールで、なんの参考にもなりません。Genius機能? Geniusはやっぱり使えないです、今も。

Pandoraは「音楽ゲノム(Music Genome)」 プロジェクトというすごいもの抱えてるし、Spotifyアプリのディスカバリー機能は探すのも視聴するのも無料で最高です。アップルも楽曲サブスクリプションサービス向けに早いとこライセンス契約とらないと、このままじゃディスカバリー機能、永久にカスのままで終わっちゃいますよ。少なくともGeniusはもっと使えるものにしないと。

 

 

ベターなソーシャル共有

121103iTunes_missing_d.jpg

iTunesの推奨アルゴリズムをいくら改善したところで、やっぱり友だちのオススメに勝るものはありません。Ping終了を受けアップルもついに重い腰を上げ、iTunes 11ではTwitterとFacebookでソーシャル共有できる機能を実装しました。残念ながらこれも中途半端でiTunes Storeからしか共有できないし、友だちの共有した曲がどれか知りたくてもアプリ内からは見れないんです。

一方、SpotifyはFacebookを超ディープに統合してます。 Spotifyのクライアントを開けば、友だちが聴いてる曲もその中で見れるし、曲を送ることもできます。相手が自分のFacebookフレンドじゃない場合にも、SpotifyではURLを簡単に拾えるようにしています。

今やFacebookユーザーは10億人、Twitterは5億人...もう統合化するかしないか悩む段階は過ぎてます。iTunesにもソーシャルをもっと強固に組み込んで、みんなが自分の好きな曲を気軽に宣伝し合えるようにすれば、アップルはもっと楽曲が売れるし、ユーザーはもっと楽曲コレクションが良くなって、お互いウィンウィンですよ~。

iTunes Storeは分けるべき

121103iTunes_missing_e.jpg

昔からiTunesアプリはiTunes Storeを土台にしてきました。10年前なら「合法的に楽曲を購入する便利な手段」で通りましたけど、リニューアル後の統一感あるインターフェイスの中で改めて見てみると、な~んか取ってつけたように浮いてしまってます。聴く・買うをひとつにまとめたいのは分かるけど、やっぱり再生プレーヤーにストアがシームレスに馴染んでないんですね。ここはアップルも思い切ってストアは切り離して、App Store(iOS端末)とかMac App Store(OS X端末)に隔離した方がすっきりしそうです。

Mario Aguilar(原文/satomi)