キャドバリーの新作は、暑さにめちゃめちゃ強いチョコ

キャドバリーの新作は、暑さにめちゃめちゃ強いチョコ 1

お口で溶けて手で溶けないチョコ

といえば、M&M'S。確かに溶けないけど、ずっと握ってたりすると、流石にベチョ~っとなってしまいますよね...。

でも、今回イギリスのお菓子メーカーのキャドバリーが、耐高温性のチョコレート開発に成功したそうです。特許の書類によると、なんと104度に設定した定温器に3時間入れておいても溶けず、指で軽くつぶしてもつぶれたり、指にチョコがベチョっとついてしまうことも無かったそうです。となると、気になるのは、口の中でも溶けないんじゃないの? ってこと。それについては、ちゃんとお口の中で溶けちゃうんだそうですよ。

そんな不思議なチョコ、チャーリーのチョコレート工場のウンパルンパにしか作れないんじゃないの? と思っちゃうけど、キャドバリーさん頑張りました。

キャドバリーの研究者たちは、チョコを練り上げる工程で、お砂糖の粒子を更に小さい断片に分けることによって、それぞれがコーティングする脂質の量を減らすという方法を発見した結果、お口で溶けて手で溶けないチョコレートの開発に成功したそうです。

今のところ、インドなどのように、暑かったりエアコンなどのインフラが普及していないチョコレートが溶けやすい環境の国用の「デイリーミルクチョコレート」として販売する予定だそうです。

口どけが気になる~。食べてみたぁいけど、日本じゃムリかな...。

Mail Online viaLA Times via Pat's Papers

junjun(Leslie Horn 米版