どんな手袋も「タッチパネル対応」にしてくれる魔法の薬が登場

121210anyglove.jpg

本当に寒くなりましたね。手袋がかかせない季節になりました。でも手袋していて困るのが、iPhoneが操作できなくなること。また、私のいる建物は中から外に行く時に金属のパネルを触って解錠する必要があるのですが、それの冷たさと言ったら、うぅーという感じです。

最近ではタッチパネル対応の手袋もたくさん売られるようになってきましたが、気に入った手袋に限ってタッチパネル対応ではなく、悲しくなります。いっそのこと、導電布を手袋に縫いつけようかと悩んでいました。

でも、そんなとっても面倒なことをしなくても、手袋をあっというまにタッチパネル対応にしてくれる薬があるそうなんです。それが、AnyGloveです! 指先に一滴たらすだけで、どんな手袋もタッチ対応に。薄い色の布や糸だとちょっとシミになってしまうようですが、濃い色なら全然目立たないそうです。しかし、効果が永久に続くわけでない模様。反応しなくなったらまた薬をつけなくてはいけないというのがちょっと面倒かもしれませんが、1瓶あればひと冬は越せるかも。ちなみにお値段は15ドル(約1240円)です。

AnyGlove via ChipChick

mio(Andrew Liszewski 米版