君の写真がスカイツリーを描く。クリスマス限定ライティングをモザイクアートで作るロマン企画が進行中!

Sponsored

    君の写真がスカイツリーを描く。クリスマス限定ライティングをモザイクアートで作るロマン企画が進行中! 1

    スカイツリーの歴史に残るチャンスです。

    今年は東京スカイツリー開業から初のクリスマスとなりますが、クリスマス限定で「キャンドルツリー」という特別ライティングを行なうようですよ。実施期間は12月23日~25日の3日間。ほんの3日間しか見られないライティングなだけに、要注目なイベントです。

    また、この3日間に同時進行する企画がパナソニックの「キャンドルツリーと残すMyクリスマス」。ライティング期間と同じ3日間で、約7000枚もの写真を使ってクリスマス限定の「キャンドルツリー」を描いたモザイクアートを特設ウェブサイト上に完成させるという大プロジェクトです。

    なんでパナソニックがやってるの? というと......。このライティングを演出するLED照明器具6種類、1995台がパナソニック製で、スカイツリーのライティングパートナーだからなんです。

    そして、問題は3日間で7000枚もの写真をどうやって集めるのか? ってところですが、それはもう、みなさんからの写真投稿です。「オラにみんなの力を分けてくれ!」方式です。特設ウェブサイト、携帯電話、Facebook、Twitterのアカウントより投稿することができますよ。パソコンからでも、携帯電話からでもOK。

    君の写真がスカイツリーを描く。クリスマス限定ライティングをモザイクアートで作るロマン企画が進行中! 2

    君の写真がスカイツリーを描く。クリスマス限定ライティングをモザイクアートで作るロマン企画が進行中! 3

    なお、投稿できる写真にはテーマが設けられています、そのテーマは......、

    あなたが写る素敵なあかり・ライティング」。

    結構設定が自由なテーマなので、写真中にあかりが灯っていれば、誕生日の写真、子供の写真、みんなで盛り上がっている写真などといった手持ちのもので投稿できそうです。もちろん、スカイツリーのライティングをバックに撮った写真もアリですね。自分の感性で、美しい! と思った写真を投稿してみましょう。作成されたモザイクアートは特設ウェブサイトと東京スカイツリー天望デッキのパナソニック展示コーナーでリアルタイムに鑑賞できますよ。ウェブサイトではIDから自分の写真を探しだすことも可能です。

    開業1年目、初めてのクリスマスですし、この思い出はスカイツリーの歴史と、自分の心、それぞれに強く残るのではないでしょうか。僕も先月産まれた子供と一緒に撮った写真を投稿してみたいと思います。いい記念になるしね!

    キャンドルツリーと残すMyクリスマス[パナソニック]

    (小暮ひさのり)