光とモバイルあわせて5,000円以下も! ソネットのモバイルセットキャンペーンが安すぎる

2012.12.18 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

121214sonet_top.jpg


うわ...フレッツ光が安くなってる...

モバイル回線は持ってるという人は増えてきて、そのモバイル回線で家のネット環境もまかなってる人が多いけど、やっぱり速度に不満がある気がします。とは言ってもモバイルと固定回線を組み合わせると毎月おサイフが厳しい。僕もモバイルと光で毎月ひーひー言ってます。

だからといって、今さら光回線がないお家の環境なんて考えられないし、家ではニコニコ動画とかYouTubeとかhuluとか、日課として動画サイトを快適な環境で見たいし。

モバイル回線も欲しいけど、毎月の料金が安くなるなら光回線があってもいいと思いませんか? 僕はそう思うね。

ということで、現在So-netでおトクなキャンペーンが始まっています。その名も「So-net 光 with フレッツS モバイルセット」割引キャンペーン

フレッツ光と同時にWiMAXか3Gに申し込むと、モバイルサービスが1年間おトクに使えちゃいます。詳しくは続きからどぞ。


フレッツ光はついに5,000円台を切って月額4,175円


121210mobileset.jpg


NTT東日本の場合、12月末までのキャンペーン中の今なら、通常戸建ての月額料金は5,460円ですが、「思いっきり割」と「にねん割」とSo-netのキャンペーンを組み合わせると1年目は月額合計が4,175円と大幅に安くなります集合住宅なら3,717円(VDSLプラン2の場合)まで安くなります。こりゃおトク!

さらにフレッツ光のキャンペーンが適用されて、キャッシュバックが20,000円となっているので非常にお得です。

さらにさらにフレッツ光単体での申し込みも魅力的なのに、WiMAXか3Gのモバイルとセットにすると、もーっとお得感が出てくるのが今回のキャンペーンのポイントですよ。


限界がないWiMAXが月額1,980円!


上のフレッツ光とこのWiMAXを同時に申し込むと、WiMAXのFlat年間パスポート月額料金が、最初の1年間、月額1,980円になります。通常月額3,590円が最初の1年間月額1,980円ですよっ。いいじゃないですか。

フレッツ光とWiMAXを組み合わせた場合の料金をおさらいしておきましょう。NTT東日本の場合、フレッツ光ファミリータイプなら4,175円+1,980円で合計6,155円。フレッツ光マンションタイプなら3,717円+1,980円で合計5,697円になります。スマホ持つ金額くらいでフレッツ光とモバイルルーターが手に入っちゃいますね。

契約できるSo-net モバイル WiMAXは、UQコミュニケーションズのMVNOで、下り最大通信速度40Mbpsでぬるぬるネットができるサービスです。いまどきはLTEで100Mbpsや75Mbpsの通信サービスも出てきているので数字では見劣りするかもしれませんが、体感ではそこまでの違いは現れません。

これだけ安く速ければ十分WiMAXを使いたい欲求に駆られますが、さらに、WiMAX最大の特徴をひとつ。WiMAXのいいところは、なんといっても通信制限がないところ。モバイルデータ通信サービスの多くは、毎月なにかしらのリミットを設けていて、完全な使い放題じゃないんですが、WiMAXは通信制限なし。限界なし。No Limit。いいね。

ただし、エリア内でも電波が伝わりにくい屋内や地下などがあります。自分が使う範囲の電波状況はチェックしてくださいね。


121210wm3600r.jpg


So-net モバイル WiMAXにはSo-netだけの限定機種、モモグラムとモモピンクも選べます。さらにクレードルは無料です。ポスペ!


ドコモMVNOのモバイル 3Gはたったの980円!



フレッツ光とモバイル 3Gを契約した場合は、3Gの通常月額2,770円が、最初の1年間、月額980円になっちゃいます。※別途ユニバーサル料金3円がかかるので983円。

NTT東日本の場合、フレッツ光とモバイル 3Gを合わせた時の料金は、フレッツ光ファミリータイプなら4,175円+983円で合計5,158円。フレッツ光マンションタイプなら3,717円+983円で合計4,700円。フレッツ光とSIMカードで5,000円下回っちゃいますね...!

So-net モバイル 3GはドコモのMVNOで、FOMAエリアの3G通信ができるサービスです。契約するとSIMカードが提供されるので、あとはSo-netが対応発表している機種を入手すれば安心です。通常サイズのSIMか小さいmicro SIMのどちらかが選べて、SIMフリーのAndroid・iPhone・iPadやモバイルルーターで使えちゃうんですな。iPhone 5やiPad miniはnano SIMなので難しいけどね。

ドコモのMVNOなのでFOMA人口カバー率は100%。下り最大通信速度は14Mbpsとなってるので、安心してデータ通信ができますよー。これは以前記事にもしたんですが、So-net モバイル 3Gだと、FOMA回線を下り最大14Mbpsまで最大限利用可能。要は値段が980円でもkbps制限がかかってるわけじゃないんです。14Mbpsの快感っ。(直前3日間の合計通信量が150万パケットを超えた場合に、通信速度が制限されます。詳細はこちら

SIMフリー端末を使うときには、回線の設定を端末ごとにしなければいけませんが、So-netでは対応端末の検証が充実してます。リンク先の「検証済みの他社提供対応機器」を見ていると、兄弟サイトのライフハッカーの記事を読んでるような気分になってくるから不思議。サポートもいい感じなのです。


モバイルと光回線があればどこでだってネットに繋がるすばらしさ。それが「So-net 光 with フレッツS モバイルセット」割引キャンペーンで叶っちゃいます。今だけのこのキャンペーン、見逃してはなりませぬよ。


So-net 光 with フレッツ S モバイルセット

(大野恭希)
 

Image Credit: Thinkstock/Getty Images
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア