電車の運転って、そんな簡単にできるの? いきなり20代女性が運転台に座って大暴走

電車の運転って、そんな簡単にできるの? いきなり20代女性が運転台に座って大暴走 1

動機は謎のようです...

北欧はスウェーデンでの話ですけど、いきなり鉄道会社の清掃員として働いていた20代女性が、停まっている電車の運転台に座ったかと思いきや、勝手に電車を走らせて暴走させちゃったとのことですよ! おまけにトンでもないスピードでレールから外れた車両は付近の民家に激突という大惨事に終わっています。

真夜中の2時半に突然、トンでもない大きな音と衝撃で目覚めました。まるで近所に飛行機でも墜落したのかなと思いました。そうしたら、窓から覗いてみると、なんと家の中に電車が突っ込んできているではありませんか!

暴走列車が突入した家の3階で寝ていた男性は、こんなふうに驚き混じりに事故当時の様子を語っていましたよ。幸い、派手に電車が突っ込んだものの、だれも命を落とすことはなかったと伝えられていますけど、それにしても不思議なのは、この女性、そもそもどうやって電車の運転なんてできちゃったんでしょう? ただ運転台に座ってスイッチをオンにすれば簡単に走り出すなんて仕組みではないと思うんですけどね~

AP

Jamie Condliffe(米版/湯木進悟)