[ #CES2013 ]触ったらすぐに欲しくなる! Lenovo K9000即行ハンズオン

[ #CES2013 ]触ったらすぐに欲しくなる! Lenovo K9000即行ハンズオン 1

CES会場にいる米Gizmodoから即行ハンズオンが届きました。触ってみた感想はどんなものかな?

Lenovo K900はでかい。あえて、でかくデザインされた電話だ。見た目もいいし、薄くて滑らか。極上のスマートフォンと言っていいだろう。5.5インチのスマートフォンなんてと思っていたが、K9000を触って気が変わった。

[ #CES2013 ]触ったらすぐに欲しくなる! Lenovo K9000即行ハンズオン 2

この端末の魅力は、ハードウェアにある。ユニボディ構造で、他のデカ端末とは違い平たくスムーズな作り。事実、最も薄い部分はわずか6.9ミリ。重さは5.7オンス(約162グラム)と軽い。

フルHDで400ppiのスクリーンは満足度100。写真を見るとわかるが、IPSディスプレイも黒いベゼルに上手く馴染むデザイン。バックパネルにも凹凸は一切なく、ボディの構造の美しさがよくわかる。カメラ部分だって出っ張るなんてことはない。ちなみに、カメラは13メガピクセルのソニーExmorセンサーとf1.8レンズが魅力。

[ #CES2013 ]触ったらすぐに欲しくなる! Lenovo K9000即行ハンズオン 3

プロセッサは、インテルのAtom z2580。OSは、残念ながらまだわからない。もちろん、現在CESで展示されているものが最終型ではないので、これからプロセッサ含め変更がある可能性もおおいにある。が、現段階ですでに欲しい!

と、まぁ米Gizmodoはかなり気に入った様子です。スマートフォンがどんどんでかくなるぅっていつもネタにしていた米GIzですが、触ってみたらこんなにハマるとは。大きいの、アリですね。

そうこ(Mario Aguilar 米版