アップルウェブサイト「Apple.com」の15年の歴史をスライド(全141枚)でどうぞ

20130125applewebsite.jpg

ここにアップルの歴史あり

ウェブサイトのトップページには歴史があります。世に送り出されてきた多くの製品のデビュー時の姿があります。それは、企業の歴史そのもの。多くの本のマーケティングを務めるCharlie Hoehn氏が、今までのApple.comページをスライドショーにまとめています。その数なんと141スライド! ちなみに、過去ページ観覧に使ったツールはこれ、Internet Archive Wayback Machine

15年もの間、アップルのサイトは大きな変化なくクリーン&シンプルを保ったデザイン。メインの製品を大きくみせる、そこに過剰な説明文やコピーは不要。大きな変化と言えば、2000年にメニューバーを上部に移動させたことと、2007年Leopard登場の時にメニューバーにグラデーションをつけたことくらいでしょうか。

141枚のスライドを見て行くと、アップルのデザインに対する強いこだわりと信念が見えてくるような気がします。

アップルのテレビCMまとめもありますよ。

Charlie Hoehn

そうこ(Charlie Hoehn 米版