[ #CES2013 ]世界最大の家電イベントCESって一体何?

2013.01.07 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130107whatisces.jpgのサムネール画像


家電・ガジェット好きにはお待ちかね、世界最大の家電イベントCESが現地時間1月8日から始まりますが、CESとは一体何でしょうか?

1月がやってきました。毎年1月にCESの様子を伝えるTwitterやブログを読み漁り、大手メディアによってラスベガスへ送られたレポーターが伝えるニュースを曖昧に記憶しているあなた。CESことコンシューマー・エレクトロニクス・ショーが開幕します。だけど、CESは単なるガジェットの展示会ではありません。


CESは毎年最も注目されるトレードショーだった...


1967年以来、バイヤーから金融アナリスト、ジャーナリスト、テクノロジー愛好家まで、大勢のテック支持者が、家電の最新動向を一目見ようとイベントに訪れます。そしてCESにはこれまで業界の重要な発表が行われていた歴史があります。まあ、それも言ってみれば2009年くらいまでは。


...それも過去の話


WebOSを搭載したPalm Preは、CES2009で大きな話題となりました。マイクロソフトが2001年に発表したXboxも大きなニュースでした。しかし本当に重要な発表は、近年ではあまりCESでは行われなくなりました。業界関係者が一同に集まり情報を交換するスタイルは、瞬時に情報が伝わるインターネットのおかげで、時代遅れになってしまいました。その代わりに、アップル、マイクロソフト、サムスン、アマゾンなど大手企業は、大きな発表を行う際には独自のイベントを開催するスタイルを選択し始めました。

ですが、それでCESの重要性が損なわれるわけではありません。CESでは普段は目立たない人達が最も大きな楽しみを運んでくれます。小さな企業は、大企業と同じく、時にはそれ以上にイノベーションを起こしてくれます。彼らにとってCESは世界に向けて商品を発表する格好の場なのです。5年前、Parrot社はBluetoothカーステレオで知られていた企業でしたが、今ではとんでもなく有名なAR. Droneで空を支配するまでになりました。こんな感じで。なんとなく、言ってることお分かりになりましたか?


家電ロビー団体が主催


CESを主催するのは、ワシントンD.C.で家電業界に有利な法案を可決させるために活動するロビー団体「CEA」。ハイファイブ! もっと家電に光を! 米議会スペースマウンテン型の交通機関ネットワークを義務付ける法律はどうでしょうか?あとは、サムにロボットの彼女を見つけてやってください。

CEAはまた業界向けに標準規格の策定を行っています。競合企業同士が何かに合意することは難しいことですが、彼らを同じ方向に向けるのがCEAの仕事です。

最も重要なことは、CEAが主催しているということは、CESがメディアや一般消費者向けのイベントでは無いということです。確かに、沢山のプレス向け発表会が開催されますが、1週間に渡り非公開の場で行われるさまざまな商談も同じように重要となってきます。


毎年1月にラスベガスで開催


CESは、1978年に初めてラスベガスで開催される以前は、シカゴ、その前はニューヨークで開催されてきました。もしラスベガスで開催される以前からCESに参加している人を見つけたらハグしてあげてください。その人は最高に違いないから。


ジャーナリストは参加することに文句を言う...


12月になってから、テック系ライターは公の場で(主にTwitter上で)ラスベガスに仕事で行くこと、無料でたくさん食べられること、明け方近くまで飲み明かすこと、ガジェットに囲まれることを愚痴り始めます。これはいわゆるhumblebrag(謙遜を装った自慢)で、もしCES humblebraggerの知り合いがいれば、一発パンチを食らわせておいてください。しかし、たとえ今年のイベントで明確な注目製品が存在しなかったとしても、サムスンの奇妙なポートレート・モードの透明テレビを見たくない人がいますか?


どうしても行きたくない人は...


冗談抜きで。ラスベガスでの一週間が辛く感じるなら、どこか別の場所へ行ってください。CESの情報はギズモードで随時更新していきます。皆さんがショーを最高に楽しめるように懸命に1週間頑張ります。幸運を祈ってください。


130108ces-all_kiji_banner.jpg


Joe Brown(米版/鴻上洋平)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ラスベガスの巨大展示会に行こう 2013
  • 上倉賢|上倉賢