FUJIFILM X100Sのプレスリリースがフライング公開? タフモデルと高倍率ズーム機の新機種もリーク

FUJIFILM X100Sのプレスリリースがフライング公開? タフモデルと高倍率ズーム機の新機種もリーク 1

デジカメinfoによりますと、イギリスの富士フイルム公式サイトで新製品「X100S」のプレスリリースが公開されていた模様です。

主なスペックは以下の通り。

●センサーは1630万画素APS-C X-Trans CMOS II。ローパスフィルターはなし

●AF速度は0.08秒を実現

●画像処理エンジンはEXRプロセッサーII

●連写は最大6コマ/秒

●シャッタータイムラグは0.01秒

●ハイブリッドファインダー搭載

●レンズはフジノン23mm F2

●2.8インチ46万ドットの液晶モニタ

●60/30fpsのフルHD動画撮影

残念ながら、現在は削除されてしまったようですが、これは近々発表されるんでしょうね。

さらに、タフモデルXPシリーズの新機種、高倍率ズーム搭載機もリークされています。

FUJIFILM X100Sのプレスリリースがフライング公開? タフモデルと高倍率ズーム機の新機種もリーク 2

こちらは、XPシリーズの新機種XP60と見られるモデル。

FUJIFILM X100Sのプレスリリースがフライング公開? タフモデルと高倍率ズーム機の新機種もリーク 3

そして、高倍率ズーム搭載のS8200と見られるモデルです。こちらも発表が近いのでしょうかね。

イギリスの富士フイルム公式サイトにX100Sのプレスリリースが掲載[デジカメinfo]

(三浦一紀)