iOS 6.1とApple TVにファームウェアアップデート5.2が登場

iOS 6.1とApple TVにファームウェアアップデート5.2が登場 1

不具合修正もありますよ!

AppleよりiOS 6.1が公開されています。公式のアナウンスではLTE対応のキャリア増加やiTunes MatchメンバーのiCloudとの連携強化、広告識別子のリセットボタンの追加などがあげられてます。

iOS 6.1とApple TVにファームウェアアップデート5.2が登場 2

アップデートは、「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」より可能です。なお、ダウンロードに時間がかかるのでWi-Fi環境での実行がオススメです。

iOS 6.1とApple TVにファームウェアアップデート5.2が登場 3

なお、「携帯総合研究所」によりますと、公式にアナウンスはされていないものの、文字入力中にスリープ→スリープ解除後のアプリが強制終了する。といった不具合が解消されているようです。また、MAPアプリで「問題を報告」ボタンが大きくなっていたり、音楽再生中のロック画面インターフェースが変更されているなど、細かな修正もいくつかあるようですね。どしどし問題を報告してくれ! というアピールと受け取ってみます。

iOS 6.1とApple TVにファームウェアアップデート5.2が登場 4

さらに同時にApple TVの「ファームウェアアップデート5.2」もリリースされています。こちらは、iTunesで購入した曲をクラウドから直接再生できるようになったり、AirPlayで音声映像を送信できるようになるなど、ベース機能の強化。そしてネットワーク接続の安定性向上などの微調整も含まれています。なにより、今回よりBluetoothキーボードに対応しました! これで「Remote」アプリ使わずとも、快適に文字入力できますよ。コンテンツの検索の際には便利かも?

して、アップデート中にウチのApple TV様が見事にフリーズっているんですが......。これ途中で電源切っちゃっても良いものでしょうか......(滝汗)。

Apple、iOS6.1を正式にリリース!アプリが強制終了する不具合の解消[携帯総合研究所]

Apple TV、ファームウェアアップデート5.2を公開!Bluetoothキーボードのサポート。[モバイル林檎ニュース]

(小暮ひさのり)