iPhone故障でデータ通信料268万円請求された人

iPhone故障でデータ通信料268万円請求された人 1

電話が止まったので「あれ?なんでかな...」っと思って英国のクリス・ボビス(Chris Bovis)さん(26)が通信キャリアのOrangeに問い合わせてみたら、な~んとデータ超過で1万9000ポンド(268万円)請求されていたことがわかりました。

銀行が支払いを拒否したので通話が止まってた、というわけ。超過は10月、11月の2ヶ月に及びます。

原因はよくわからないのですが、クリスさん曰く、電源切ってからもiPhoneにデータがダウンロードされてたんだそうですよ? うわ...それは怖い...!

アップル社員も壊れてると認めて別の携帯に交換してくれたそうです。

Orangeも最初は「全額払った上でアップルに言ってください」と突っぱねていたんですが、最後はキャンセルしてくれたみたい。

念のため問題が片付くまで400ポンド(5万6000円強)払うよう言われたんですが、クリスさん(建設作業員)は「クリスマス前に解雇されて、そしてこれ。夜も眠れなくて、年末年始が台無しになった。もういやだ。解約して他にいく」とBBCに思いの丈をぶつけております。

早く解決して、今年はなんか良いことがあるといいですね...。

[BBC, Evening Standard]

Gary Cutlack - Gizmodo UK原文/satomi)