次のMacはWi-Fiが超高速に? 802.11acチップセットが搭載されるという噂

130104macbookair.jpg

もっと快適に。

The Next Webによれば、次のMacのラインアップは外観的には現行とそれほど変わらないようです。2012年のオーバーホールぶりを見ればそうなるかなという感じですが、でも中身のパーツは刷新されるようです。特に重要なのはBroadcomの新しいチップセットで、これがMacのWi-Fiを802.11ac規格に対応させてくれます。

つまり、ネット接続がものすごく速くなるってことですね。

スループットが理論値で最高1.3Gbpsにもなる802.11ac、またの名を5G Wi-Fiをラップトップに導入するのは、アップルが初めてではありません。すでに昨年夏、ASUSがゲーム向けのラップトップで採用しています。ただThe Next Webが指摘するように、大規模に採用されるケースはこれが初めてになりそうです。多分、昨年のRetinaディスプレイのような大きな「売り」のひとつになると思われます。

で、リリースのタイミングがいつかってことなんですが、これは何とも言えません。MacBookは近々にスペックを上げてもよさそうな時期に来ていますが、Broadcomが肝心のそのチップをまだ完成させていないようです。なんとか早めに仕上げてくれるといいですね。

TNW

miho(Brian Barrett 米版