もっともっと知りたいビールのこと! 先生教えてビールの科学

もっともっと知りたいビールのこと! 先生教えてビールの科学 1

これの続編です。

年末年始もたくさん飲んだよ、もっと知りたいビールのことを。英国物理学会が年末にビールのサイトをオープンしていましたが、それでは物足りなかった米Gizmodoが学会から写真の2人、ヘンリー・ラウ(Henry Lau)さんとリック・サージェント(Rik Sargent)さんを招いて、もっともっとビールのことを学びました。よーし、もっと学ぶぞ、ビールのことを!

ビールのアワはどこから来るの?

ビールのアワ=ビール内の二酸化炭素ができるのは、ちょっとしたデコボコが原因。グラスにある小さな傷やほこりがその原因。グラス内のビールをよーく観察すれば、どこからアワが湧いてくるのか見ることができます。

ビールグラスの形でアワって変わるの?

ビールグラスの形は重要! 長細いグラスが、ビールにはぴったり。液体があたるグラス底の面積が小さいので、結果アワも少なくなります。もちろん、アワはビールの香りを広げるのに重要な役割を果たしているので、ないと困ります。液体のビールがアワとなり、アワがはじけてその芳醇な香りをふりまくのです。

ビールのアワって下に沈んでる? 上にのぼってる?

これは、この記事でも紹介しましたね。下に沈んでいます。正確にいうと、真ん中部分は上にあがり、グラスに当たっている縁部分のアワは下に沈んでいます。

ビールのアワってなんで口紅で割れちゃうの?

ビールのアワは、二酸化炭素または窒素。これが強力なタンパク質でコーティングされてアワとなっています。このタンパク質は醸造過程で発生するもので、安定したアワを作るのに一役買っています。が、油分や洗剤がアワに当たると、タンパク質のコーティングを壊してしまいます。口紅には油分があるので、アワを壊してしまうというわけ。もちろん口紅だけでなく、ポテトチップスやフライドチキンを食べたあとの油まみれの唇も同じこと。

さ、一杯いきますか。

Physics.org's Cheers Physics

そうこ(Brent Rose 米版