巷で話題の魚売りラッパー、「ワンポンドフィッシュマン」(動画)

カーモン・レディーズ、カーモン・レディーズ、ワンパウンド・フィ~ッシュ♪

ハヴァハヴァ・ルック(見て見て)、ワンパウンド・フィ~ッシュ♪

ヴェリヴェリ・グッド(超旨い)ヴェリヴェリ・チープ(超安い)、ワンパウンド・フィ~ッシュ♪

6 for £5、£1 each(1匹1ポンド、6匹5ポンド)♪

パキスタンからロンドンの魚市場にきて働くムハマド・シャヒード・ナジー(Muhammad Shahid Nazir)さん(31)のこの催眠的な客呼びが「一度聞いたら耳から離れない」とYouTubeでバイラルヒット、ついにシングルデビューを果たしました!

上がワーナーの目にとまった動画で、下がシングルのプロモーションビデオ。ひところネットを席巻したロシアのバリトン歌手Trololo Manを思わせる盛り上がりなわけですが、いや~観光客がなにげに撮った動画が人生を変えることもあるんですね。

こうして見ると割とイケメン。築地のまぐろ競りでもいけそうな気が...ダメ?

クイーンズマーケットに記念撮影にくる観光客のお陰で魚は飛ぶように売れ、iTunesでも売れ行き絶好調な£1フィッシュ(OPF)マン@3児の父でありました。

The Guardian

関連:ワンポンドフィッシュマン。- LONDON smiles市場で魚を歌って踊って売る男性が話題に!- ウミダス

satomi(Jesus Diaz/米版