音に注目! むちゃくちゃ熱い金属を水に入れたら...?(動画)

まさか、こんな音がするとは。

私、この動画見て思いましたよ。知らないうちになんでもかんでも思い込んで、いろんなものを冷めた目で見ているんだなーとね。何かに対して真っ白な心で見ることがなくなっている、わくわくすることがなくなっている、疑問に思うことが少なくなっているな、とね。「はいはい、どーせジュワってのが大きい音でとかでしょ」なんて冷めたこと思っていました。情けない、この動画で目が覚めました。思ってたのとあまりに違ったわ。

キーンとも、ピローォーンとも聞こえるこの音は、ライデンフロスト効果によって発せられるもの。あっつあつに熱したニッケルの球を水の中にいれていますが、この時あまりにもニッケルが熱いので、ニッケルの周りの水が一瞬で蒸発し気体の層を作っているのです。熱々のフライパンに水滴をたらすと、すぐに蒸発せずコロコロするのと同じ現象です。が、これによってまさかこんなユニークな音がするとは。

これからは、何事にもこの熱した金属くらい熱い心を持ちたいと思います。

Reddit

そうこ(Eric Limer 米版