世界で一番デンジャラスなマーケット

130110ECthai01.jpeg

手前の野菜、大丈夫...?

タイの首都バンコクから西に60キロの場所にあるサムトッソンクラームという町。そこのメークロン市場は世界で1番危険な市場として知られています。その理由は1日に8回、市場の真ん中を電車が横切るため。

通常のメークロン市場は、店主と客が値切り交渉をしているような活気ある市場。しかし、電車の接近を知らせる警笛の音が鳴り響くと、一瞬のうちに買い物客は消え、露店の店主たちは屋根や商品を慌てて仕舞い始めます。そして...。

兄弟メディアのroomieがこのマーケットを紹介しています。

記事内の動画は必見ですよ。

世界で一番デンジャラスなマーケット[roomie]

(ギズモード編集部)