美しすぎる...。40億年後に銀河と衝突するアンドロメダ星雲の最新フォト

美しすぎる...。40億年後に銀河と衝突するアンドロメダ星雲の最新フォト 1

すごい。この宇宙にオパールみたいな宝石が浮かんでいるんですね。

昨年、アンドロメダ星雲が40億年後に銀河と衝突するという衝撃的なニュースがに飛び込んできました。私たちが生きている間に確認することはできませんが、その頃には地上から見える空模様もだいぶ様変わりしているようです。

でも、今のところははるか彼方から望むのがやっとの距離。そんなアンドロメダ星雲の現在を欧州宇宙機関(ESA)のハーシェル宇宙望遠鏡がとらえました。

まぶしく輝いている部分は、250ミクロンから500ミクロンの光波長によって得られた画。ハーシェル宇宙望遠鏡は絶対零度をほんの数十度ほど上回る程度のダスト雲も確認できる能力があるそうですよ。

アンドロメダ星雲の住人たちは、今ごろ銀河系をどのような思いで見てるんでしょうね? タイムマシンがあったら、アンドロメダの美しい姿が肉眼で見れる時代に行ってみたいものです。

NASA

Rumi(Jesus Diaz 米版