「電子書籍の古本」はじまるかも。データの中古売買の特許とりました by アマゾン

2013.02.09 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

121024kfirehd.jpg


実物の本がないのに、古本とはこれいかに?

アメリカにて、アマゾンが「データの中古品の売り買い」に関する特許を取得しました。この特許は、かんたんに言うと、「読みおわった電子書籍(や映画や音楽やゲーム)をほかの人に売れる」というものです。

たまに「電子書籍は古本に出せないから紙の本のほうがコスパいい」というお話を聞きますが、アマゾンは電子書籍すら古本にする計画なんでしょうか。なお、データは無限に売り買いできるわけではなく、「この映画を中古に出せるのは3回まで」というように売買の回数に制限があるもよう。

特許をとったからといって、必ず実現するとは限りませんが、もし実際のサービスになればすごいことです。

でも、日本にこのサービスが上陸するのは...20年くらいかかりそう。


United States Patent: 8364595[米国特許商標庁 via TechCrunch

(TABROID編集部・金本太郎/元記事を読む


■TABROIDの電子書籍関連記事はこちら!
電子書籍の黒船がようやく上陸。スマホ版『Kindle』で「ワンピース」を読んでみた
楽天「kobo」にAndroidアプリが登場。これでもコボ端末でなくても読めるぞ
黒船に乗り遅れるなー! 忙しい人のためのキンドル情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Kindle Fire HD 16GB
  • Amazon.co.jp
  • Kindle Paperwhite 3G
  • Amazon.co.jp