Android Key Lime Pieはこの春ローンチ、リーク文書から発覚

Android Key Lime Pieはこの春ローンチ、リーク文書から発覚 1

5月のGoogle I/Oで発表?

Googleが次のAndroid OS 5.0を今年春に発表する可能性はあるでしょうか? その手の発表がよく行われるイベント、Google I/Oが5月に予定されていることを考えると、それはありえそうです。さらに、クアルコムからリークされた文書がそれを裏付けています。そしてそのOSの名前は、そう、Key Lime Pieです。

リーク文書が最初にポストされたのはAndroid Policeですが、クアルコムからの要請があって削除されてしまいました。そこには、Key Lime Pieのリリース時期が大まかに記されていました。

Android Key Lime Pieはこの春ローンチ、リーク文書から発覚 2

一番右の列の頭に「K-release Spring 2013」の文字があります。

Android Key Lime Pieはこの春ローンチ、リーク文書から発覚 3

こちらも一番右に「Mar(3月)-Jun(6月) K-release 」の文字が。

Android Key Lime Pieはこの春ローンチ、リーク文書から発覚 4

こちらは、各端末ごとに対応OSを列挙している模様。2段目と4段目に「Key Lime Pie」と明記されています。

これらの情報から、Key Lime PieがAndroid 5.0を意味すること、「3月~6月」が実際には5月15日~17日のGoogle I/Oになることを推測するのは難しくありません。

ただ、Key Lime Pieでどんな素晴らしいメリットが得られるのか、これらの文書からはわかりません。でもとにかく、Key Lime PieはGoogle I/Oという一番それらしいタイミングで発表されることがわかりました。発表のタイミングでは、何かうれしいサプライズを期待したいですね。

Android Police via BGR

Eric Limer(原文/miho)