目的は何? Google、8万6000台以上のHPプリンターをインデックス登録

121213google.jpg

一体何のために?

Googleは8万6000台以上のネット接続されているパブリックなHPプリンターをインデックスしました。

インデックス登録された86800台のHPプリンターの中にはパスワードで保護されていないプリンターも存在します。Google検索でプリンターを特定できるだけでなく、ネット上からファイルをアップロードしてプリントアウトすることがリモートで操作可能になるとのこと。

しかしさらに深刻なのは、プリンターを経由して企業のネットワークに不正アクセスし重要なドキュメントのデータを盗み見される可能性もありえると言われています。

一歩間違えば大被害に発展しかねませんね。この機会に会社のプリンターはプライベート設定に切り替えてみてはいかがですか?

Google via Port3000

Leslie Horn(米版/鴻上洋平)