クアドロコプターとGoProがヘラジカに出会ったら(動画)

カメラを搭載したクアドロコプタは色々なことができます。スタンフォード大学の新しいコンサートホールに潜入してみたり、子供の送迎をしたり、大自然の中にいるヘラジカのメスの映像を捉えたり。

この動画はエリック・ソルへイム(Eirik Solheim)によってノルウェーのオスロで捉えられたものです。撮影に使ったのは、GoProX468 クアドロコプター。またVRゴーグルを使って操縦しているので、ヘラジカに近づきすぎて、怪我をさせたりすることもありません。

エリックによると、ヘラジカを見つけたのは、クアドロコプタの充電が無くなってきていた所だったので、撮影時間があまり取れなかったそうです。次はもっと長時間の撮影にトライして貰いたいところです。

それにしても本当に、素敵な動画です。まず最初の雪景色にうっとりしました。ヘラジカについては、最初は「あぁ、こんなふうに細い足になりたいなー」と思っていたのですが、突然、この膝下に見える部分はヒトでいう足の裏だという事を思い出して、「いつもつま先立ちで大変だな」、とか考えてしまいました。

訳の分からない事を思案するのにぴったりな動画です。(違います)

[Eirik Solheim viaBoingBoing]

Andrew Liszewski(原文/mio)