米IT業界の新社屋合戦、NVIDIAはエイリアンの基地を建設予定

米IT業界の新社屋合戦、NVIDIAはエイリアンの基地を建設予定 1

これも時代の流れなのでしょうか?

アップルの宇宙船、グーグルの広大すぎる新社屋計画に続き、今回名乗りを挙げたのはNVIDIA(エヌビディア)。設立20周年を記念して、爬虫類の星からやってきたエイリアン基地のような本社を建設すると発表しました。

新しい本社デザインを手がけるのはゲンスラー(Gensler)社のハオ・コー(Hao Ko)氏。コンピュータグラフィックスのような三角形のモチーフが印象的なこの社屋は「スタッフをつなぎインスパイアする機能と形のハーモニー」を表現しているそうです。

米IT業界の新社屋合戦、NVIDIAはエイリアンの基地を建設予定 2

ぱっと見は「ヘビ皮...?」という感じですが、よくよく目を凝らして見るとNVIDIAのロゴマークに見えなくもないかも。いずれにしても、毎日ほかの惑星に通勤している気分になれるのは、なんだか楽しそうですね。

NVIDIA via Wired

Rumi(Casey Chan 米版