風穴なるか? ソニーもFirefoxスマホ参入、2014年投入ですってよ(動画あり)

風穴なるか? ソニーもFirefoxスマホ参入、2014年投入ですってよ(動画あり) 1

日本ではKDDIが1年か2年でFirefox OSスマホ出すって張り切ってますが、ソニーもスペイン最大手テレフォニカ( Telefonica)と技術提携を組んで2014年Firefoxスマホ投入目指して動き出しましたよ。

バルセロナで開催中のMWCで発表されたテレフォニカのプレスリリースにはこうあります。

今後数年は両社の技術提携を強化し、ソニーの高品位な製品群をより広い層のカスタマーにお届けすべく、Firefox OSなど新興技術の調査も進めていく。

ソニーモバイル製品事業グループ代表のボブ・イシダCEO代理は「現在社内ではエンジニアたちが、大きな可能性を秘めた進化途上の技術のFirefox OS Mobile、HTML5での開発に取り組んでいる。今後もテレフォニカをはじめとする電話事業者の提携各社と連携して開発プロジェクトを進め、2014年の製品市場投入を目指す」と話している。

[...]一方、テレフォニカのグループデバイス部門ディレクター、マリエタ・デル・リベーロ(Marieta del Rivero)氏はこう語っている。

「モバイルプラットフォームFirefox OS搭載型端末の実現に向け協力していくことで、市場の新たなセグメント創出に繋がり、ソニーの高品位端末を当社のお客様にお届けする選択肢がさらに広がる」

Firefox OSは完全にオープンなウェブスタンダードで端末が作れる初のOSであり、業界にとっては大きなマイルストーン(節目)。リッチでオープンかつダイナミックなスマートフォン体験がお届けできるだろう。

にゃるほど。この「テレフォニカをはじめとする電話事業者の提携各社」にauは入っているんでしょうかっ!!!?

動画探してたら、テレフォニカがモバイル・ワールド・コングレス(MWC)開催に合わせて制作・公開した「識者にきく、2013年スマートフォン&OSトレンド予測」っていうのありましたんで、ちょい訳つきで貼っておきますね。

 

男性司会者「今世界のスマホの主要プレイヤーはアップルとサムスン」

女性司会者「モバイルOSはAndroid OSとiOSが92%を占めてる」

男性「Windows PhoneとBlackBerryはシェアで苦戦してるよね。でもそれも変わろうとしている。BB10も出たし、ノキアのWindows Phoneも割と売れてる」

女性「他にも期待できそうなOSが出てきてますよ。業界エキスパート3人に伺ってみました」

CCSインサイトのディレクター氏「今は猫も杓子もモバイル参入。でも大多数のプレイヤーにとっては利益確保が課題です。サムスン、アップル、グーグルが独占してる今の状況は必ずしも長続きしないと思う」

Mozilla主幹エヴァンジェリスト氏「インターネットも最初は独占が問題でした。ネット見たかったら、Windowsマシン買ってIEで見る以外なくて、たいして良い体験とは呼べないものだった。フリーでもクリエイティブでもなくてね。それがFireFoxが出て、ネットのスタンダードが解き放たれ、突如Windowsマシン買わなくても何使ってもネットが見れるようになったんだ」

CCSインサイトのディテクター氏「グーグル、マイクロソフト、フェイスブックなど巨大なプラットフォーム会社の参入で、ほんの5、6年前まであったノキア独占体制の市場は見事に崩壊した」

ボールパークベンチャーズのパートナー氏「将来、市場はクローズドとオープンの戦いになる。オープン陣営はAndroidはグレーでFirefoxなどなどあってこれから面白い。クローズドの統制された世界を好む人もいるけど、全体的にはオープンが優勢じゃないかな」

Telefonica via The Next Web

(satomi)