Lumia 520/720:お手頃な方のLumia、ください。

Lumia 520/720:お手頃な方のLumia、ください。 1

ノキアのWindows Phone 8端末では最安。

バルセロナで開催中のMobile World Congress(MWC)でノキアがLumiaの最新モデル、Lumia 520Lumia 720を発表しました。これらはノキア最安のWindows Phone 8デバイスとなり、Lumia 720の方が若干ハイエンドという位置づけです。

Lumia 720

Lumia 720は4.3インチのWVGAスクリーン搭載、中身は1GHzのデュアルコア・プロセッサに512MBのRAM、内蔵ストレージは8GBです。microSDカードスロットも付いてます。

スペック表からはPureView的なものが見当たらなくなってるですが、カメラ系のテクノロジーがアップグレードされていて、背面カメラは6.7メガピクセルF値2.0、前面カメラは1.3メガピクセルです。

Lumia 920と違ってLTE非対応なので、データ通信の遅さには耐える必要があります。が、厚さは9mm、ってことはLumia 920より1.7mm薄いです。NFCには対応、それからカバーを互換のものに換えればワイヤレス充電も可能です。

Lumia 520

Lumia 520/720:お手頃な方のLumia、ください。 2

一方Lumia 520に関しては、ノキアが「ソフトなデザイン」について言及していて、それ以外ないのかな? と不安になりました。でも、黄色、水色、白、赤ってケースが交換できるのはポイントです。さらにレンズのテクノロジーはLumia 920と同じです。

ディスプレイは4インチ、ノキアいわく感度が良いので、スマホ用じゃない普通の手袋はめてても使えますRAMは512MB、ストレージは8GB、microSDカードスロット付きです。

背面カメラは5メガピクセル、前面カメラは...ありません。多分コストダウンのためです。

Lumia 520にもCinemagraphGIF画像作成アプリが入っているので、今まで以上に多くの人が「これ、何だろう?」って思って、結局あまり使わないで終了しそうです。実際、これについて誰かが話しているのを聞いたことがありません...。

発売はいずれも今年3月末までのどこかになります。Lumia 720は249ユーロ(約3万600円)、色はマットレッド、水色、黄色、黒、ツヤ感のある白もあります。Lumia 520は139ユーロ(約1万7100円)です。

Kat Hannaford-Gizmodo UK(原文/miho)