「海賊サイトに死を!」グーグル、PayPalらと兵糧攻めを計画中

「海賊サイトに死を!」グーグル、PayPalらと兵糧攻めを計画中 1

これまた随分と思い切りました。

グーグルは現在、権利侵害を行う海賊サイトを取り締まる新兵器投下に向けて着々と準備を進めているそうです。それは「海賊サイトへの資金源を絶って衰弱させ、閉鎖に追い込む」という方法。

Telegraphによると、グーグルはVisa、MasterCard、PayPalと結託して、違法に入手した本や映画、テレビ番組へのリンクを掲載している海賊サイトへ資金提供をストップさせるようです。また今回の計画では、法的要求に応じない国外のWebサイトにも同様の対応をするとのこと。

グーグルが海賊行為についてここまで徹底した対策を打つのは今回が初めてとなりそうですが、VisaやMasterCard、PayPalといった決済サービスには、2011年にWikiLeaksへの寄付金を強制停止したという前例があります。

WikiLeaksは完全に息絶えたわけではありませんが、深刻なダメージを受けて動きもかなり鈍化しましたよね。今回グーグルは、海賊サイトに対してまさに同じことを仕掛けようとしています。

The Telegraph

Rumi(Leslie Horn 米版