より軽くより速くより足の一部に、ナイキ フライニットに新作登場

より軽くより速くより足の一部に、ナイキ フライニットに新作登場 1

履いてないように履ける靴。

フライニット技術を用いて作られるナイキのスニーカーライン、より軽くよりフィットし、言わば第2の皮膚とも言える靴を日々目指しています。そのフライニットラインに新作Flyknit Lunar1+が登場です。超軽量化され、多種多様なランニングに対応可能の新作は、上部はフライニット技術、靴底はルナロンというナイキの最新技術二刀流で作られています。

フライニット技術が使われているカラフルな上部は、柔軟性があり足の自然な動きに対応可能。不必要な生地を削ることで、足と靴との軋轢をなくしフィット感を高めます。足にかかる全ての重みは、靴底に使われたルナロン技術がしっかりと衝撃を受け止め、まるでクッションに足を着いたような感覚を生み出します。

ナイキ曰く、フライニット技術採用により、他社のランニングシューズと比べ80%も無駄をカット。これによって靴の風通しも抜群によくなります。

カラーバリエーション多数で、今月中に発売予定。

暖かくなってきたら、また走りに行こうかな。

より軽くより速くより足の一部に、ナイキ フライニットに新作登場 2

Nike

そうこ(Peter Ha 米版