イラン大統領、同国初の宇宙飛行士になる!?

イラン大統領、同国初の宇宙飛行士になる!? 1

サルに続いて。

イランの宇宙飛行士といえば、先日同国としては初めてサル宇宙に飛び出したばかりです。でも、イランのロケットではまだ人間が宇宙に飛んだことはありません。ならばとばかり、同国のアフマディネジャード大統領がじきじきに宇宙飛行士に志願する意欲を示しています。

AP通信によれば、アフマディネジャード大統領はこう語ったそうです。

「私は我が国の科学者のため、自らを犠牲にする初めてのイラン人になる用意がある」、国営イラン通信(IRNA)は、アフマディネジャード大統領がテヘランで宇宙科学者らに対しこう表明したと伝えた。

つまり、自ら宇宙飛行士になってもいいと思っているだけじゃなく、その過程で命を落としてもいいとまで思っているようです。イランの宇宙開発はまだまだ初期段階なので、もし本当に人間がイランのロケットで宇宙に行った場合、無事戻って来られるかどうかはわかりません。この前飛ばされたサルも、本当に生きて戻ってきたのかどうかは未だにわからないんです。

まあ多分この発言は冗談なんでしょうけど、もしかして本気なんでしょうか? ひょっとすると宇宙大好きで心は少年なのかもしれません。いずれにしても、宇宙開発/長距離弾道ミサイル開発に向けたイランの意気込みが改めて伝わってきます。

AP

Sam Biddle(原文/miho)