アーチェリー・ゲームで上半身と体幹が鍛えられるかも!? 

20130201_bowblade.jpgのサムネール画像

ロンドン五輪を観ながら、アーチェリーやってみたいなぁ

と思ったりしませんでした? 体験に行くのもいいけど、このスマホと野心的なiOSを使用したBowBladeでシミュレーションしてみてはいかがでしょう?

BowBlade弓矢の形をしたゲームコントローラーなんです。 遊び方は簡単で、まず長方形の弓にスマホを取り付けます。 次に、後ろに引く方のストリングには引き金をひくボタンがついているから、弓を引いて、スマホに映し出される拡張現実世界のターゲットをシューティングしていくというわけです。 また、現実世界の風景をスマホに表示させ、リアルなものをターゲットとして設定にして一人サバゲー風にシューティングゲームを楽しむこともできちゃいます。 もちろん、リアルな矢は飛びませんから安全ですよ。

BowBladeには、弓を引く際の負荷の強さ別ゲーム用エクササイズ用の2種類があるので、目的に合うほうをチョイスしてみるといいですね。 ただ、ゲーム用といってもけっこうな負荷があるので、ボタンをポチポチしたりシュっとしたり、スマホを傾けたりするだけよりも、エクササイズになるはずです。

ゲームのコントローラーにしては大掛かりすぎるでしょ!ですが、二の腕と背中と胸筋と体幹にききそ~! 遊びながらエクササイズできるのって良くないですか?

気になるお値段はゲーム用BowBladeは185ドル(約1万7000円)エクササイズ用は185ドル(約1万7000円) 4月から販売予定だそうです。

遊んでる姿を見られちゃうと、ちょっと恥ずかしいかも!?

BowBlade via Wired

-Andrew Liszewski(原文/junjun)