そうか、その手があったか! ブレーキつきスノーボード(動画)

スノボは「まず立ち上がれない」、「立っても曲がれない」、「転ぶと痛い」の三重苦...

そこで真夏の豪州はStreetboardz社から登場したのが、ハンドブレーキ付きスノーボード「Boarder Kontrol」。紐を引っ張れば止まるので誰でも楽にスノボを始められます! 画期的ですね!

ブレーキといってもパタパタ動く金属の板が1枚あるだけ。紐を引っ張ると板が雪をガッと噛む、という実にシンプルな仕掛けです。

強く引っ張れば引っ張るほど食い込みは深くなり、止まるのも早くなります。ゆるく引っ張っれば急な斜面でも急加速しないようスピード調整も可能。金属板はくるんと丸まってるので、ターンしてる時に使っても転びません。

初心者がうまくなるまでの過渡期の補助ギアなのでStreetboardz社も市販の予定はなくて、スキー場のレンタル屋とかに売り込みたいと考えているそうな。結局は転び方も覚えなきゃですが、「転んだら病院担ぎ込まれて松葉杖...そう思うと怖くて立てない...」というところで止まってる人には大助かりですねー。

Streetboardz via Gizmag

Andrew Liszewski(原文/satomi)